スピリチュアルな習慣をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

【パワースポット!】神明神社は女性の願い事を一つだけ叶えてくれるご利益が!

三重県

神明神社しんめいじんじゃとは
どんなパワースポットなんでしょう?

 

詳細を解説します。

 

神明神社とは

 

石神さん」の名前で
たくさんの女性にご利益を与えてくれる神社です。

 

女性の願いを一つ叶えてくれる」という事で
全国的にも有名な神社です。

 

願いが叶うのならば、
ぜひ参拝をと思う女性が多いのでしょう。

 

しかし、参拝する前には
必ずどのような神様が祀られているのか、
どのようの神社なのかという事を
知っておく
必要があります。

 

私たちもお互い面識がないのに
ずけずけ物を言ったり
言われたりするのは失礼ですよね?

 

神社への参拝は非常に良い事ですので、
しっかり事前に勉強をしておきましょう。

 

神明神社のパワースポット

 

神明神社=石神さん」というわけではありません。

 

正しくは神明神社の境内に祀られているのが
石神さん」なのです。

 

まず参拝する時には
神明神社の拝殿に参拝した後に、
石神さんへ参拝する
ようにしましょう。

 

神明神社の本殿には天照大神あまてらすおおかみ をはじめとする
神様が祀られています。

 

本殿への参拝が済みましたら、
いよいよ「石神さん」への参拝です。

 


そもそも石神さんは
なぜこんなにも多くの人から
信仰されるのかという事をお伝えします。

 

もともと石神さんは
今の場所ではなく海の近くに祀られていて、
海女さんからの信仰が厚い神様でした。

 

彼女たちは海に潜って漁をすることから
いつも危険と隣り合わせの仕事です。

 

漁から無事に帰ってこれるように

 

そう祈りをささげていたのが石神さんです。

 

石神さんは海の神様
綿津見わだつみ大神の娘、玉依姫たまよりひめと言われています。

 

姉の豊玉姫とよたまひめに代わって
姉の子供を育てたことから、
その優しさ包容力
女性の願いを聞いて頂ける
と言われています。

 

SNSメディアでは「石神さん」として
紹介されることが多い神明神社ですが、
一番のパワーを頂けるポイントは「です。

 

神明神社の周りも森で囲まれていて
その中に社が鎮座しています。

 

長い年月をかけて育まれてきた森には、
浄化、鎮静の効果があります。
参拝したらすぐに出るのではなく、
境内を少し歩いて「森」を感じてみて
ください。

 

人は自然の中に神様を感じて生きてきました。

 

現代は身近に自然を感じることが
出来なくなってきています。

 

「森」を感じ、悠久の時間が森を育み、
一つ一つの気が空に向かって
大きく枝を張る様子のエネルギーを感じれば、

 

なんで私はこんなつまらないことで悩んでいるのだろう

些細な事で起こって喧嘩しちゃった。馬鹿みたい

 

日々の自分の考えや振る舞いに気づき、
許したり正すことが出来ます。

 

終わりに

 

SNSメディア
分かりやすいように掲載します。

 

しかし神社は参拝するだけでは
ご利益を頂くことはできません。

 

あくまでも行動を起こすのはあなたです。

 

何もしなければ何も起こりませんし、
参拝してから色々と行動を起こせば
神様はきっとご利益を授けて
くれます。

 

人任せはだめです。

 

自分の人生どうなりたいのか、
そのためにどのような行動を
起こさなければならないのか、
しっかり考えていきたいです。

 

神明神社へのアクセス

 

神明神社
〒517-0032
三重県鳥羽市相差町1385
TEL:0599-33-6873

鳥羽バスセンターより
かもめバスにて40分「相差」下車後徒歩7分

 

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

 

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
三重県
スポンサーリンク
スピリチュアルな習慣をTwitter・Facebookでシェアしよう
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
パワースポット情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました