スピリチュアルな習慣をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

パワースポット 雄山神社!霊峰立山の3つの杜から授けられるご利益とは?

富山県

雄山神社おやまじんじゃとは
どんなパワースポットなんでしょう?

詳細を解説します。

雄山神社とは?

 

霊峰立山ご神体とし、
古くから多くの人々の信仰を
集めてきた雄山神社おやまじんじゃ

 

富士山白山と並び
日本の三霊山に数えられる雄山神社
古くから修験の場としても
多く知られています。

 

立山の自然からのパワーそして、
ご祭神伊邪那岐いざなぎ
天手力男神あまのたぢからおのみこと
の強いパワーを感じて、
生きる力を頂くことのできる神社です。

 

雄山神社のパワースポット

 

雄山神社は

  • 峰本社
  • 祈願殿
  • 前立社壇

三つの社の総称です。

 

それぞれ平野、立山の麓、立山山頂に鎮座し、
峰本社」へ参拝するには
3003メートルの立山を
登山しなければなりません。^^;

 

冒頭で古くから
信仰されてきたと書きましたが、
創建は今から約1300年前と言われています。

 

また仏教徒の結びつきも強く、
神仏習合の名残が
強く残っている神社でもあります。

 

三社それぞれに
参拝をすることが良いのですが、
峰本社」については登山を
することになるので、
冬は入山規制がかかり
参拝することが出来ません。

 

また峰本社」へ参拝するには
しっかりとした登山装備が必要
になります。

 

体調をしっかりと整え、
心して参拝に望みましょう。(*^^*)

 

峰本社」に参拝することが出来れば
立山の自然を全身で感じ、
自分の心が癒されていく事を
実感できる
はずです。

 

登山の最中は上を見て登りますが、
頂上に到着し参拝を済ませて周りを見渡すと、
富山湾を一望できるほどの景色が
そこには広がっています。

 

目で、肌で、心で霊峰立山のパワーを感じ、
癒されることで登山の疲れも吹っ飛び、
強いパワーを頂くことができます。

 

ご祭神の伊邪那岐いざなぎ
日本を作った神様であり、
縁結びのご利益を授かることが出来ますし、
天手力男神あまのたぢからおのみこと
天照大神 あまてらすおおかみ
天の岩戸へ隠れてしまった際に、
岩戸を力ずくで開けた神様でもあり、
厄除けのご利益を頂くことが出来ます。

 

もともと立山信仰女人禁制という事で、
女性の立山への入山は禁止されていました。

 

それほど立山は神聖な場所とされてきたのです。

 

終わりに

 

自然が教えてくれる厳しさ、
やさしさは北陸の厳しい寒さ、
豊かな海の幸に現れていると思います。

 

そんな環境の中で
古くから雄山神社は
立山信仰の中心的な場所として
多くの人から信仰されて
きました。

 

人生で一度は訪れ、
霊峰立山の雄大なパワーを感じてみてください。

 

 

雄山神社へのアクセス

雄山神社
〒930-1368
富山県中新川郡立山町岩峅寺 1番地
076-483-1148

アクセス

立山駅ケーブルカー約7分
高原バス約50分
徒歩約120分

北陸のパワースポット情報はこちらから♪

 

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

 

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
富山県
スポンサーリンク
スピリチュアルな習慣をTwitter・Facebookでシェアしよう
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
パワースポット情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました