スピリチュアルな習慣をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

金桜神社は龍神のパワースポット!ご利益は金運アップと開運!

山梨県

金桜神社かなざくらじんじゃとは?
どんなパワースポットなんでしょう?

 

詳細を解説します。

 

金桜神社とは?

 

金桜神社とは、
約2000年前
疫病が蔓延して世の中が荒れた時代、
天皇が悪疫退散祈願
命じたことで建立されました。

 

霊山である金峰山を信仰する神社で、
武田家代々の祈願所でもありました。

 

もともと修行場として
修験者武士から崇拝され、
弘法大師日蓮上人が書いたとされる
ありがたい直筆のお経が奉納されています。

 

ご祭神は

  • 少彦名命すくなひこなのみこと
  • 須佐之男命すさのおのみこと
  • 大巳貴命おおなむぢのみこと

 

少彦名命は、
ガガイモという植物の船に乗り
蛾の皮を身にまとった小さな神様で、
一寸法師のモデルと言われています。

 

同じくご祭神の大巳貴命とともに
日本各地を回り、
国造りをした神様です。

 

須佐之男命日本神話に登場する網様で、
あの八岐大蛇やまたのおろちを倒したという
強くたくましい神様。

 

天照大神の弟で、
天岩戸の神隠れ」の原因を作り
国を追放されたと言われています。

 

大巳貴命は、

少彦名命とともに国造りをした、
偉大な神様です。

 

大国主神おおくにぬしのかみ
大穴牟遅神おおあなむぢのかみなど、
いくつか呼び名がありますが、
古事記にある大国主神という呼び名が
一番一般的ですね。

 

里宮は桜の名所としても有名で、
中でもご神木の「鬱金うこんの桜」は、
神社の名前の由来でもある
金の成る金桜」の木として大変有名です。

 

また、日本の水晶加工発祥の地でもあり、
医薬禁厭(医者・薬と厄除け)の神としても
2000年の歴史があり、
金桜神社の水晶のお守り
一生のお守り
として大切にされています。

 

金桜神社のご利益とパワースポット

 

金桜神社には、
病気平癒健康成就
災厄除け金運縁結び子宝
たくさんのご利益があります。(*^^*)

 

金桜神社では、
本殿の柱の彫刻石造の像など、
あちこちで昇り龍降り龍の彫刻を見かけます。

 

龍神開運厄除けの神様として有名ですので、
見かけたらぜひお参りしてください。

 

 

鳥居から拝殿に向かう長い石段の脇は
樹齢1000年とも言われる「杉の群」があり、
こちらは甲府市指定文化財で
天然記念物とされています。

 

その幹の太さは圧巻で、
大自然のパワーを感じることができます。

 

また、境内には木彫りの
招福大黒天」もお祀りされていて、
五穀豊穣商売繁盛病気平癒
縁結び夫婦和合子授けなどの
ご利益があります。

 

桜の時期には満開の鬱金の桜をお参りすると、
金運パワーアップにご利益があります。

 

お花見もできてパワーもいただけるなんて
これは見逃せませんね。

 

大自然のパワーをたくさんいただける金桜神社、
山梨を訪れた際には
ぜひ忘れずにお参りしてください。

 

金桜神社へのアクセス情報

 

金桜神社
住所:〒400-1218 山梨県甲府市御岳町2347
電話:055-287-2011
車 中央道韮崎ICから約30分、甲府昭和ICから約45分

北関東・甲信のパワースポット情報はこちらから♪

 

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

 

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
山梨県
スポンサーリンク
スピリチュアルな習慣をTwitter・Facebookでシェアしよう
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
パワースポット情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました