スピリチュアルな習慣をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

【パワースポット】慈眼院!白衣観音と多仏のご利益は境内にあり!

群馬県

慈眼院じげんいんとは
どんなパワースポットなんでしょう?

 

詳細を解説します。

 

慈眼院とは?

 

慈眼院じげんいんとは
鎌倉中期に建立された
群馬県高崎市にある寺院です。

 

元禄時代大火災にあい
寺院に保管してあった記録古文書
すべて燃えてしまったそうですが
明治時代までは高野山の僧侶の学問寺とされていたとのこと。

 

 

古くから学びの場として
由緒あるお寺だった
ということですね。

 

ところで、高崎に行くと大体の人が
山の中にそびえたつ真っ白い観音像
気付くのではないでしょうか?

 

慈眼院こそ、その観音様が立つ寺院なのです。

 

この観音様は「高崎白衣観音たかさきびゃくえだいかんのん」と呼ばれています。

 

白衣観音はインドで崇拝されていた神様で
三十三観音と呼ばれる観音様のうちの一人です。

 

戦没者の慰霊のためと
世の中に観音様の慈愛を降り注ぐために
実業家の井上保三郎によって建立されました。

 

その高崎白衣観音像の背後には
聖観音菩薩座像せいかんのんぼさつぞうが祀られている
光音堂」があります。

 

こちらは別名「一願観音」と呼ばれ
本当に叶えたい願いを一つだけ叶えてくれるんだそうです。

 

特に恋愛成就縁結びに効果バツグン!

 

大師堂の前にある虚空蔵菩薩像こくうぞうぼさつぞう
真言宗の開祖である
弘法大師(空海)と縁があり
勉強家だった弘法大師にあやかり、
学業合格成就の御利益があります。

 

さらに慈眼院には
年に2回5月11月に特別公開される
五色龍王襖絵ごしきりゅうおうふすまえという
41枚の襖からなる襖絵があります。

 

色鮮やかな5色龍の王
なんとも力強くイキイキと描かれているのです。

 

この五色の龍王は自然のパワーを司り
白衣観音や地域の守り神とされていますが
特別公開でその龍王を拝見することができれば
龍王のような勢いで
繁栄発展の御利益を得られる
でしょう。

 

高崎を訪れた際にはぜひ立ち寄って
白衣観音の頂上から景色を見て楽しんだり
たくさんある仏様の像を全て探して
お参りしてみるのも楽しいと思いますよ!

 

慈眼院のアクセス情報

慈眼院
住所:〒370-0864  群馬県高崎市石原町2710-1
電話:027-322-2269
アクセス:車 関越自動車道高崎ICから車で20分
バス 高崎駅西口からバスで20分
観音山頂下車から徒歩で5分

 

北関東・甲信のパワースポット情報はこちらから♪

 

 

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

 

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
群馬県
スポンサーリンク
スピリチュアルな習慣をTwitter・Facebookでシェアしよう
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
パワースポット情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました