スピリチュアルな習慣をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

秩父神社はパワースポット!北辰の方角に向かって祈るとパワーが増幅?

埼玉県

秩父神社ちちぶじんじゃとは
どんなパワースポットなんでしょう?

 

詳細を解説します。

 

秩父神社とは?

 

埼玉県秩父市にある秩父神社は、
秩父三社のひとつ。

 

秩父地方の総鎮守として伝えられる
2000年以上の歴史を持つ神社です。

 

当時は嶽山だけやま
呼ばれていた武甲山ぶこうさん
遥拝する場所でもあり、
この武甲山が
秩父神社に強い影響を与え
大きな力の源流になっているとも言われています。

 

秩父神社が建てられたのは、
知知夫彦命ちちぶひこのみこと
祖先でもある八意志兼命やごころおもいかねのみこと
祀ったことに始まります。

 

その後、知知夫彦命自身も神として祀られました。

 

鎌倉時代には天之御中主神あめのみなかぬしのかみが。

 

昭和に入ってからは
天皇家の秩父宮雍仁ちちぶのみややすひとしんのう
神として祀られ、
今ではこの四柱ご祭神としてお祀りされています。

 

主祭神の八意志兼命が、
天岩戸に閉じこもった天照大神あまてらすおおみかみ
岩戸から誘い出す方法を
考えた神様でもあることにちなみ、
学業成就のパワースポットとしても有名です。

 

秩父神社のご利益や
パワースポットとしての見どころをご紹介していきます。

 

秩父神社のご利益とパワースポット

 

秩父神社は、学業成就を始め、
開運家内安全、子孫繁栄・子宝
ご利益があると言われています。

 

また、北極星北斗七星を崇める
妙見信仰の聖地でもあることから、
北辰の方角に向かって
願い事を念じるとさらに
パワーを増幅させることができる
そうです。

 

社殿は徳川家康が寄進しており、
徳川家康のご利益にあやかり
立身出世の効果もあると言われます。

 

この社殿に見どころが
散りばめられています。

 

多くの見事な彫刻が施されていて、
日光東照宮でも有名な
名工・左甚五郎ひだりじんごろうの作品が存分に味わえます。

 

社殿東側に「つなぎの龍」という
龍を象った彫刻を見ることができますが、
これには逸話があるようです。

 

昔、近くにある天ヶ池に龍が棲んでおり、
この龍が夜な夜な暴れて
田畑を荒らしていました。

 


一人の農民が、
いつも龍が暴れた後には、
龍の彫刻の下に水たまりができることに気付き、
龍の彫刻を鎖でつなぎ止めました。

 

すると、二度と暴れ龍は
姿を現さなくなったと言います。

 

こうした伝説が今でも
語り継がれていることを思うと、
ほんとに彫刻の龍が
生きて動き出しそうに見えて来ます。

 

逸話に想いを馳せて、
龍のエネルギーを感じることができる
パワースポットのひとつです。

 

また社殿北側には、
北辰のふくろうと呼ばれる
彫刻が見れます。

 

知恵の象徴として学業成就の霊力や、
ふくろう=不苦労」という音からちなんで
開運の象徴としてもご利益があると言われています。

 

そして日光東照宮三猿
「見ざる・言わざる・聞かざる」に対して、
秩父神社では「よく見て・よく聞いて・よく話す」の三猿が
彫刻に見る事ができます。

 

お元気三猿と呼ばれており、
彫刻もとてもユーモラスで
見ていて笑顔になってしまうような
お猿さん達です。

 

健康長寿を願う絵馬や
お守りにも描かれており、
この三猿から
元気を分けていただくことができるようです。

 

近頃ではアニメの聖地としても
若い方の人気の巡礼地にもなっている秩父神社。

 

古来より様々な伝説が息づく
秩父の土地には
強い気が溢れる神社が多くありますが、
秩父神社はその中でも
特に強いエネルギーを持ちながら、
誰でも受け容れてくれる
懐の大きさで落ち着きや
癒しを与えてくれるパワースポットと言われています。

 

元気がないと思える時や、
心が弱っている時など、
優しく柔らかく包んでくれる秩父神社の
パワーにあやかりにいくのもいいかもしれませんね。

 

秩父神社
住所:埼玉県秩父市番場町1−3
電話:0494-22-0262
アクセス:秩父鉄道「秩父駅」徒歩2分、
西武鉄道「西武秩父駅」徒歩15分

 

 

南関東のパワースポット情報はこちらから♪

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

 

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
埼玉県
スポンサーリンク
スピリチュアルな習慣をTwitter・Facebookでシェアしよう
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
パワースポット情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました