スピリチュアルな習慣をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

牛久大仏のご利益は?胎内仏のパワースポットは見逃せない!

茨城県

牛久大仏うしくだいぶつとは
どんなパワースポットなんでしょう?

 

詳細を解説します。

 

牛久大仏とは?

 

茨城県牛久市にある牛久大仏うしくだいぶつ

 

大仏と言えば奈良鎌倉を思い浮かべますが、
牛久大仏は日本最大の高さなんです。

 

ブロンズ立像としては
世界最大級という圧倒的な大きさ
を誇っています。

 

平成4年11月に作られ、全高120m

 

1995年には世界一高い
ブロンズ立像として
ギネスブックにも登録されました。

 

自由の女神像3倍の大きさと言われたり、
奈良の大仏が手の平に乗れてしまうなど、
いかに大きいかという話を聞くだけでも
圧倒されそうです。

 

牛久浄苑という敷地のなかに作られた
阿弥陀如来像の姿をしており、
周辺道路からもその巨大な姿を見る事ができます。

 

牛久大仏のご利益とパワースポット

 

時期によってはライトアップされたり、
大仏様をバックに打ち上げ花火が催されたりと、
まさにエンターテイメント溢れる牛久大仏。

 

かつては奈良の大仏も黄金の輝きに溢れ、
人々はご利益を求めるだけではなく
その演出にも心を躍らせて
いました。

 

人々の賑わいと共に
阿弥陀如来像への信仰心、
祈りが集って、
場の波動が高まっているパワースポットのようです。

 

古くから土地にある霊性と
つながりを持つパワースポットというより、
ランドマークの役割も担う新しいタイプの
パワースポットです。

 

牛久大仏という巨大な仏像を一目見たいと
大勢の人が足を運び、
問答無用の大きさに感嘆の声をあげれば、
ここがパワースポットと呼ばれるほどに
なったのも納得
がいきます。

 

ご利益を求めるというよりは、
巨大仏像を前にした驚きと共に、
人が本来持っている可能性や、
自分の今の悩みのちっぽけさを素直に感じられる
のかもしれませんね。

 

平和な世の中に
感謝と祈りの気持ちを持つと良いようです。

 

そうすることで、
いかに自分の視野が狭く偏ったところで
右往左往していたかに気付けて、
今の状況が大きな一枚の絵として
浮かび上がってくるのかもしれません。

 

そうなれば既に自分と向き合うことが
できているので、
心の中にあったざわつきや
モヤモヤは消えてしまいますよね。

 

またこの巨大な大仏の中には入ることができます。

 


1階は「光の世界」と呼ばれ、
煩悩の世界を表現しているのだそうです。

 

凝られた演出で、
外の世界とはまったくの異空間になっています。

 

2階は「念仏の間」と「知恩報徳の世界」となっており、
法話写経体験ができるそうです。

 

3階は「蓮華蔵世界れんげぞうせかい」。

 

3400体もの金色の胎内仏を見れます。

 

4階、5階は「霊鷲山りょうじゅせんの間」。

 

お釈迦様ご遺骨である
仏舎利が安置されているとのことです。

 

お釈迦様の生誕と入滅の様子を伝える
パネルが展示されています。

 

また敷地内にある大きな池がある
本願荘厳ほんがんしょうごんの庭」からも
パワーを感じるという声もあるそうです。

 

浄土」をあらわすという庭。

 

現世にうずまく欲望・エゴに負けてしまう邪念を、
ここで静かに流し落とす
イメージを持つといいかもしれません。

 

大勢の人が巨大仏像制作に情熱をかけ、
日々、人々を引き寄せて、
訪れた人が祈りを捧げて築き上げられて行く、
現代生まれのパワースポットとも言えそうですね。

 

牛久大仏
住所:茨城県牛久市久野町2083
電話:029-889-2931
アクセス:JR常磐線「牛久駅」下車

 

北関東・甲信のパワースポット情報はこちらから♪

 

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

 

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
茨城県
スポンサーリンク
スピリチュアルな習慣をTwitter・Facebookでシェアしよう
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
パワースポット情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました