スピリチュアルな習慣をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

古峰神社はパワースポット!個性的な天狗のご利益を賜わる方法は御朱印にあり!

栃木県

古峰神社ふるみねじんじゃとはどんなパワースポットなんでしょう?

 

詳細を解説します。

古峰神社とは?

栃木県鹿沼市にある古峰神社とは、
500ヘクタールにおよぶ
広大な領域に鎮座する大神様です。

 

御祭神は日本武尊やまとたけるのみこと

 

第12代景行天皇けいこうてんのうの皇子で、
小碓尊おうすのみこと
倭男具那命やまとおぐなのみこととも呼ばれています。

 

天皇の分身として
国民の幸せと平和を願い、
国家の統一に尽力し、
大きな業績を残したと言われる神様です。

 

また、敵に火攻めにあった際には
天叢雲剣あめのむらくものつるぎで炎を払い、
海上においては
会心の怒りを鎮めて
難を逃れたという勇ましい故事もあります。

 

古峰神社は、1300年ほど前
日本武尊の臣下であった藤原隼人ふじわらはやと
日本武尊の御霊を祀ったのが始まりと言われています。

 

日光を開いた勝道上人しょうどうじょうにん
修行した場所としても知られており
それにあやかり、
日光の僧坊は、日光山に上って修行するのが
1000年以上も習わしとなっていたそうです。

 

また、古峰神社内には、
熱心な崇拝者が心願成就のお礼にと
奉納した天狗の面や人形などが
あちこちに見られるため
天狗の社」とも呼ばれています。

 

古峰神社のご利益とパワースポット

 

古峰神社には、
御祭神である日本武尊による国家統一の業績から、
国家安泰、家内安全、商売繁盛な
すべての開運・除災・心願成就のご利益が。(*^^*)

 

また、敵の放った炎を
振り払ったことから火防のご利益もあり、
海神の怒りを鎮めたことからも、
海上安全や大漁安心のご利益がいただけます。

 

さらに、崇拝者が奉納する天狗
崇拝者に災難が起こった際には
飛んで崇拝者のもとへ向かい
災難を取り除いてくれる
除災のご利益があると言われているのです。

 

古峰神社の御朱印には力強い天狗が描かれ、
描いてくださる方によって違うそうなのです。

 

そのパターンは14種類以上!(;゚◇゚)

 

どんな天狗が自分のもとに来てくれるのか、
想像しながら御朱印を待つのもいいですね。
こちらの御朱印は500円で授かることができます。

 

さらに
古峰ヶ原の山頂付近にある参道には
深山巴の宿じんぜんともえのしゅく
呼ばれる鳥居があります。

 

こちらは日光を開山した
勝道上人が修行を行った場所と言われる
とても厳かで神聖な場所なのです。

 

奥には清水が沸いており、
その池は禊所とされています。

 

日本を代表する大神様、
日本武尊が祀られる古峰神社。

 

ぜひ訪れ、その偉大なるご利益をいただきたいものです。

 

そして心願成就のあかつきには、
天狗をお納めしてみてはいかがでしょうか?

 


古峰神社
住所:〒322-0101 栃木県鹿沼市草久3027
電話:0289-74-2111

アクセス:
東京から【新幹線】東北新幹線で「宇都宮
まで1時間10分
日光線「鹿沼」まで15分
定期バスで「古峰ヶ原」まで1時間10分

【自動車】首都高速道路で「浦和IC」まで40分
     東北自動車道で「鹿沼IC」まで1時間
     鹿沼ICを降りて古峰ヶ原まで40分

 

 

関東のパワースポット情報はこちらから♪

 

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

 

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
栃木県
スポンサーリンク
スピリチュアルな習慣をTwitter・Facebookでシェアしよう
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
パワースポット情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました