スポンサーリンク

社格(しゃかく)とは?

専門用語集

社格しゃかくとはなんでしょう?

 

端的にいえば、
神社の社格のこと。

 

詳細を解説しますね。

 

社格(しゃかく)とは?

神社にも格式があり、
これを社格と呼んでいます。

 

この社格は、
平安時代初期の延喜式えんぎしき
で定められた式内社しきないしゃと、

明治維新から太平洋戦争終戦までの
『延喜式』を真似て神社に等級を付けた
近代社格制度があります。

 

いずれの社格制度でも、
伊勢神宮は別格扱いとされ、
 

 

延喜式で定められた式内社は、
官幣者(官幣大社、官幣小社)、
国弊社(国弊大社、国弊小社)の社格に分けられました。

 

また、二十二社
一宮
朝廷により定められたので、
社格とすることもあります。

 

ちなみに、二宮以下は、
各国で作られたので、格式と見なしません。

 

明治時代に制定された近代社格制度を説明します。

 

近代社格制度について

 

明治元年、政府は重要な神社は

勅祭社ちょくさいしゃ(大祭社、中祭社、小祭社)、
神祇官直支配社(大奉幣社、中奉幣社、小奉幣社)、
準勅祭社3等級に分けられました。

 

勅祭社は、
祭祀(勅祭)の時、天皇により勅使が遣わされる神社を言います。

 

賀茂別雷神社わけいかずちじんじゃ
賀茂御祖神社かもみおやじんじゃ
石清水八幡宮、
春日神社、氷川神社、熱田神宮、出雲大社、橿原神宮、
明治神宮、朝鮮神宮、鹿島神宮、香取神宮、
近江神宮、平安神宮、靖国神社、宇佐神宮、香椎宮

17社が勅祭社に。

 

東京遷都以前の畿内二十二社などの勅祭社を真似て、
東京近郊の主だった神社を准勅祭社と定め、
東京の鎮護と万民の安泰を祈る準勅祭社とされたんですね。

 

日枝神社、根津神社、芝神明宮、神田神社、白山神社、
亀戸神社、品川神社、富岡八幡神社、王子神社、
赤坂氷川神社、六所神社、鷲宮神社

12社

準勅祭社に。

 

しかし

明治3年に、
この制度は廃止され一時的なものとなりました。

 

明治4年、政府は、
神祇官管轄の官社
地方官管轄の民社(諸社)に分けられたという訳です。

 

官社は、以下の7区分に分割。

    1. 官幣大社
    2. 官幣中社
    3. 官幣小社
    4. 別格官幣社
      (官幣小社と同待遇)
    5. 国幣大社
    6. 国弊中社
    7. 国弊小社

 

官社は、二十二社や朝廷に所縁がある
神宮などからなる神祇官管轄官幣社と、

一宮や地方の有力神社などからなる
地方官管轄国幣社に分けられました。

 

官幣社は皇室から、国弊社は国庫から、
それぞれ幣帛が与えられたという訳です。

 

別格官幣社は、
国の忠臣を祭神として祀る神社や、
官幣社と国幣社以外の官社のため設立。

 

菅原道真を天神様と呼ぶような天神信仰では、
菅原道真を雷神と同一視したため、
天満宮は官幣中社と同待遇に。

 

民社は、以下の3区分に分けられました。

    1. 府社、県社、藩社
    2. 郷社
    3. 村社

府社と県社は、府や県などから、
郷社は、府や県、郡、市から、
村社は、市町村から、
それぞれ奉幣を受けました。
 

 

藩社は、廃藩置県で藩が消滅し、
事実上、存在しませんでした。

 

近代社格制度は、
「旧社格」として、式内社と同様に、
今日も使用されています。

 

 

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
専門用語集
スポンサーリンク
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
スピリチュアル専門用語集

コメント

タイトルとURLをコピーしました