スポンサーリンク

霊格スピリチュアル!神様のテストに合格して霊格を上げる方法

霊格を上げるための試練って何?
誰にでも起こるの?

はい。そうなんですよ( *´︶`*)

 

私達は輪廻転生を繰り返し、
今の霊格があるんです。

 

だからって訳ではないんですけど、
その霊格について、
自分なんてまだまだだから・・・
なんて甘く見ていると、

 


突然起こるアクシデントに
あたふたする事になります。

 

自分の霊格は自分が思っているように
低くない場合も多々あるんです。

 

だから、

 

この霊格を落とす行為をすると、
天から矯正されます!

端的に言えば、
バチが当たる!という事。
(笑)

このバチは、
早ければ早いほど、程度が軽く済むんです。

 

私も今回、ちょっとした出来事があって、
その試練を意識して、
クリアしたら(?思うは本人ばかりなり?)

 

今回、高野山の奥の院に行って、
空海さんの言葉を聞く事ができました。

 

私の体験を交えて
書いてみますね。

それではいってみましょう~(*´∇`*)

スポンサーリンク

自分の霊格に気づく事が重要です

例えば、
あなたに、自分が嫌いな同僚が居たとして、
その同僚に、いじわるをしたとします。

 

そうした後に、

 

あなた自身が帰りにつまづいて、転んだとか、
この程度だと、
軽い矯正なのでラッキーなんですね♪

 

あなたのその霊格で

それを何度もしては
いかんぞ!

 

という、神様からの
警告を含んだ矯正
なんですね。

 

また、

小さなバチが当たらず、
そのまま過ごせる場合もあります。

 

これは、

神様があなたが自分の意思で
やめられるかどうか、

天から様子の見ているんですね。
( *´︶`*)

 

これで、

あなたが

ダメだ!こんな事をしてたら、
反省しよう!!

と自分の意思で判断し、
やめる事ができたら、

 

よくできました♪

 

となる訳(´▽`*)

 

ところが

 

あなたがその警告に気づかず、
どんどんいじわるを
し続けるとします。

 

すると・・・・

 

帰り道に事故に遭遇して、
大けがをするとか、

 

電車でお金をすられるとかwww。

 

神様は、あなたを正しい道に戻すため
容赦なく、警告、矯正をしてくるんですね。
(; ゚゚)

 

これはみんなが同じ事をやっていても、
全ての人が矯正されるわけでなく、

霊格のレベルによって、
矯正がある人とない人があります。

(゚ー゚)(。_。)

 

高野山の奥の院に参拝して、
空海さんにお声がけいただけた、

と私自身が感じたんですが、

 

これは、

ある意味、
神様or仏様の与えてくださった
霊格を上げるためのテストに合格したからじゃないかって、
思うんですね。

 

これに関しては、
私の思い過ごしかもしれないし、
思い上がりなのかもしれない。

 

でも、昔の人が教科書上の
人でなく、まだ生きていて、
側にいてくださる。

 

と思えば、それだけで
安心感が増すというか、

安らぐんです。(*´∇`*)

 

霊格については
こちらのページで書いたんですが、

 

自分の良心が出すサインに
素直に従って、
自分を矯正していくと、

 

 

自然と霊格は上がっていき、
磨かれていくんですね(゚ー゚)(。_。)。

 

そうして
だんだんと自分の霊格が上がってくると、

意識的に、神社・仏閣に行く回数が増えたり、

若いころに比べると、
怒る事も少なくなって穏やかな性格に
なってきたり、

諦めるのがうまくなってきたり、

どんどん変化が起こってきます。

 

自分で

あぁ、霊格が上がってきたのかなぁ~((*^∀^))
なんて、感じたりして・・・。

 

自分でそれを実感できるようになると
なんだか、
ものすごくうれしいんですよねwww

 

つまり

 

自分の霊格に気づいて
それを毎日、
自分で磨いていっていると思えば、

日常の厄介事も自分の中で
うまく処理できようになるんです。

(゚ー゚)(。_。)

そして、

 

特に悪い事をしてなくても、

時として、
その霊感をチェックするために、

霊格を上げるための試練

というか、
神様側からのテストが行われるんです。(^^;)

 

これはいわば、
天から下される抜き打ちテストで、

突然、思わぬ事態に見舞われて、
アタフタさせられて、

その時の自分の対応方法を
チェックされる、という物。

 

私が今回奥の院に参拝する前、
この抜き打ちテストに見舞われたんです。

 

霊格テストは思わぬ時に突然やってくる

いつものように、
娘は夕方、学童から返ってきました。

 

いつもなら、
そのまま、ランドセルを置いて、
公文のカバンに持ち替え、

 

自宅から歩いて数分の所にある
公文の教室に行くんですが、

 

この日は、なぜか、

 

先にごはん食べる~!」と言い出した。

 


私:「えぇ?!ごはん食べてから教室に行くの?
遅れるやん!
先に行ってから、帰ってきてご飯食べ!

 

娘:「やだ!おなかすいたもん!食べてから行く!
食べながら、プリントやるから大丈夫!

 

なんだってぇ~???(*`Д´)ノ!!!

正直言えば、
さっさと準備して、公文に行ってほしいのにィ!!
(その間に片づけができる♪・病院も行ける♪)

 

娘はお膳の前に座って、
お味噌汁をすすりだした。

 

時間はどんどん経過していく・・・。

 

むかついた私は、

いいかげんにしなさぁぁぁぁぁーい!!!

と怒鳴り散らすところだったんですが、

 

これは神様のテストだ!
って思い直したんです。

 

予期せぬ事態が襲ってきても、
動じない。
平然と交わして、
事態を、相手をそのまま受け入れる。

 


これが肝心♪

 

って訳です。

 

かなちゃぁ~ん♪公文いかなくちゃいけないから、
がんばって食べましょう~( *´︶`*)

 

と言い残し、
1階で食事をしている娘を残し、
私は2階に退散。

 

しばらくして、娘が「食べた」というので、
急いで、自宅から数分の公文教室に連れて行きました。

 

そこから急いで又、
自宅から数分の整骨院に自転車を飛ばしました。

 

数か月前から下半身のだるさが取れず、
あちこちの病院で検査してもらったのですが、
原因がわからない …(((;^^)

 

結局、自宅の近所の知り合いに教えてもらった
整骨院で、マッサージをしてもらう事にしたんです。

 

向かう途中は、農道。

 

自転車で走っていると、
年配のおじちゃんがこちらにやってくる。

 

道は狭い!

 

あぁ~・・・おじちゃん、
横にずれてくれないかなぁ~・・・ …(((;^^)

と思いながら、自転車でおじちゃんと
狭い道でギリギリにすれちがった。

すると、
背後からおじちゃんの声が・・・。

 

こんな狭い道でよ!!

なんで自転車おりないんだ!!!

 

・・・あ・・・・すみません!!!

と思いましたが、とにかく時間が急いていたんで、
そのまま止まらずに

 

すみませーん!
急いでたんで、自転車おりられませんでしたー。
ごめんなさーい。ごめんなさーい!!(
笑)。

 

心の中で、必死で謝り続けました(笑)

 

普段なら、

うるさいなー!もう!!
いちいち、ブツブツ言わないでよぉ~

と内心思うんですが、

 

ここも、気持ちを切り替えて、
「ごめんなさい!!」を繰り返していました。
(笑)

 

これは神様(仏様?)のテスト。

 

落ち着いて、
自分の非を素直に認めて、
状況を受け入れる。

 

これをしっかりやり続けていけば、
自分の霊格は上がる!

神様(仏様)のメッセージが
聞こえる!!

 


公文をやり終えて教室に
迎えに行くと、
すかさず、

 

こんな遅くまでよくがんばったねぇ~!!

エライエライ!!(´▽`*)

 

ほめちぎりました。(笑)

 

霊格テストは意識していないと見逃します!だから貴重

実際、これがあったから、
奥の院で、空海さんの声が聞こえたという
訳でもないかもしれない。

それでも、
私にとって、
奥の院で体験できたことは、本当に
ありがたかった。

 

公文に行くのをぐずった娘を前にして、
自分で

これは神様(仏様)に
与えていただいた試練なんだ!

と無理やり(?)自覚して、対処できた事は、
自分が一歩前進できたんだ( *´︶`*)
と思える貴重な出来事でした。

 

生きている限り、
いろんな厄介事が起こってくるんですけど、
そのたびに、

これは神様(仏様)のテストだ♪

と考えれば、
毎回、
きたきたきた~♪♪(。☉౪ ⊙。)

となって、
嫌な事もなくなります(笑)。

 

要は本人の考え方次第ってこと♪

 

自分の考え方次第で、
毎日が充実したものになると考えれば、

厄介事も、積極的に受け入れよう~♪って
表面上だけでも、思えますよねwww
(あくまで表面上ですが)

日常のちょっとした出来事ですが、
いい経験をさせていただきましたwww

気づかせてくれた、
桜井識子さんに感謝!いたします。
(´▽`*)

 

 

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

 

コメント

  1. みっここ より:

    こんにちは。キョロ様 昨日やっとこ閼伽井不動明王様に会えました。蔵王堂は桜も終わり、少し人も少なくなりつつある感じでした。特別開帳で権現様をまじかで拝見して、圧巻でした。迫力すごいですね。そのあと、車でどこなん?どこ?と狭い道を前から車来たらやばいよ。と思いながらも進めていき、高城展望台に到着。すこし進んだらありました!やっとお目にかかれましたの感動で、まじまじお顔を見せていただき、興奮で名残惜しく帰りました。今度はゆっくりお願い事きちんと話そうと思います。お酒とかお供え残っていましたが、識子さんの本では古ければ片付けてあげて差し上げても。。見たいに書かれていましたがそこまで勇気がなく、お金も小銭が前にに置かれていて、盛り塩もあったかも。。こんなとき識子さんのように対話できれば、片付けていいですか?って聞けるのにと思いました。帰り道は、非常に狭く、ほんと人が多ければ、あの道を車は無理ですね。根性の入る吉野の山道でした。きょろさんのブログ助かりました。ありがとうございました。

    • きゅろ より:

      みっここさん!!

      ごめんなさい!!!返信が大幅におくれちゃいましたm(__)m
      本当に本当に申し訳ございませんでした!!

      閼伽井不動明王様にお目にかかれたとのこと♪♪
      本当に本当に、よくがんばりましたね!!
      「まさか!!」ってところにあるので、ビックリしちゃいます!
      (^_^;
      でも、きっと途中でみっここさんの存在をお気づきになって、
      導いてくださったんじゃないでしょうか?

      素晴らしいですね!!本当におめでとうございますーーー(笑)

      ちなみに

      グーグルマップで見て、
      ストリートビューをすると、ちゃんと写真画像があるんですよぉぉぉ!!(´▽`v)
      あんなところにグーグルの車が行ったのか!とそれだけでも、
      心底ビックリしました(笑)

      またの報告楽しみにしていますね♪
      今後は返信が遅れないように、十分注意いたします!!(笑)

  2. みっここ より:

    きょろさま、お気遣いありがとうございます。きょろさまのブログ大好きなので、すごく楽しく読ませていただいています。返信もどうかお気遣いなく。識子さん、たくさんブログ更新されていて、あんな風にあんな山に登山されているのか。。。足腰に自信のない私には本当に感心感動です。私は伏見稲荷登山に向けて、ウォーキングしてます。あともう一度吉野は行ってみたいです。識子さんのブログを読んで、あーあの神社か!寄ればよかったーと、前に止まってチラ見して、後ろ髪惹かれる感じで過ぎてしまったので。。。。またコメントさせていいただきますね。ブログ楽しみにしてます!

    • きゅろ より:

      みっここさん♪
      お気遣い本当にありがとうございます!!(^O^)
      そんな風に言っていただくと涙がでますね♪
      伏見稲荷はちょっと大変かもしれませんね(笑)
      私も何回か登山してますが、
      結構ハードです。(-o-;特にこれからの時期は、
      とにかく「暑い!!」ですからね。
      脱水症が怖いです。できるなら秋にチャレンジ
      された方がいいかもしれませんね。

      私もまた今週、どこか山岳系の神様に会いに行く予定です♪
      がんばりますので、また読んでいただけると幸いです(笑)

      お互い、識子さんの本を読みながら、
      神様に会いに行くためにトレーニングしましょうね~♪