「スピリチュアルな習慣」をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

木花咲耶姫(このはなのさくやびめ)とは?

神様一覧

 降臨した天孫・瓊瓊杵尊ににぎのみこと
一目ぼれしたのが木花咲耶姫このはなのさくやびめです。

 

彼女はそれほどまでに
美しく咲き誇る花の女神なんですね。(=^^=)

 

スポンサーリンク

木花咲耶姫(このはなのさくやびめ)とは?

 

桜の花の女神といわれるほど、
美しい木花咲耶姫このはなのさくやびめ

 

地上の神である大山津見神おおやまつみのかみの娘で、
天照大神あまてらすおおかみの孫、瓊瓊杵尊ににぎのみことの妻となり、
天皇家につながる子供を産みました。

 

初代天皇神武天皇曾祖母にあたります。

 

麗しき美人で、
瓊瓊杵尊ににぎのみことが一目ぼれして、
即プロポーズしてしまったほどです。

 

瓊瓊杵尊ににぎのみことに不貞を疑われ、
身の潔白を証明するために、
火の中で出産するといった芯の強さも持って
います。

 

木花咲耶姫は何を守っている神様なの?

 

木花咲耶姫このはなのさくやびめの美貌にあやかるように、
ご利益は美の増進

 

出会って速攻プロポーズ、
翌日にはゴールインという電撃婚をしたので、
縁結びの神でもあります。

 

女子の強い味方と言えますね。

 

また、火難除けの神様でもあります。

 

富士山の噴火が、
木花咲耶姫このはなのさくやびめを祀ることで鎮火したそうです。

 

火の中で3人の子どもを産んだことで、
安産の神様とされています。

 

スポンサーリンク

木花咲耶姫はどこに祀られているの?

 

もっとも有名なのは、
富士山本宮浅間神社あさまじんじゃ

 

全国の浅間神社あさまじんじゃの総本宮です。
一番のパワースポットは、湧玉池わくたまいけ

 

ここの禊所では
水に手を浸すことができパワーをいただけ
ます。

 

もうひとつ山といえば、箱根山

 

ここの箱根神社はこねじんじゃに祀られています。

 

一の鳥居、二の鳥居、三の鳥居
少しずつ山を登って社殿に近づいていきます。

 

本殿の後ろに見える山と
合わせてものすごい霊威を感じる
ところです。

 

東北では、福島県の磐椅神社いわはしじんじゃ

 

立派な鳥居杉の途中に
山桜がついているという不思議な
えんむすび桜」があります。

 

中国地方では、
岡山県の木華佐久耶比咩神社このはなさくやひめじんじゃ

 

拝殿の横から奥宮に登っていくことができます。

 

本来の社殿があった場所で、
今は石祠痕跡が残るだけですが、パワーは強いです。

 

九州では、宮崎県の都萬神社つまじんじゃ

 

この神社のある西都市の西都原古墳群さいとばるこふんぐんには
木花咲耶姫このはなのさくやびめの墓と伝わる女狭穂塚めさほづかこふんがあります。

 

呼んだら来てくれる神社がたくさんあると、
「いってみよう♪」って思えますし、
本当にありがたいですよね(=^^=)

 

木花咲耶姫の有名な伝説エピソード

 

木花咲耶姫このはなのさくやびめは、
その美しさで、瓊瓊杵尊ににぎのみことに出会った瞬間、
見初められ即座にプロポーズされます。

 

父の采配で、姉の磐長姫いわながひめとともに嫁ぎます。

 

姉はすぐに帰されますが、木花咲耶姫このはなのさくやびめは結婚します。

 

一夜をともにした翌日、
なんとその日に妊娠。

 

夫となった瓊瓊杵尊ににぎのみこと

一度で子供ができるわけがない、
私の子ではないだろう」と疑います。(;^_^A

 

木花咲耶姫このはなのさくやびめ情けなくて
恥ずかしくて腹を立てて、
誓約をたてます。

 

子供が瓊瓊杵尊ににぎのみことの子どもなら、
なんの問題もなく生まれてくるはずだと、
産屋に火を放って火の燃え盛る中で、
3人の子を出産しました。

 

これが、有名な「火中出産」のエピソードです。

 

終わりに

瓊瓊杵尊ににぎのみこと
一目惚れされ、
求婚された木花咲耶姫このはなのさくやびめ

 

一目惚れされたからといって、
その後の人生が好転するかというと
そうではなく、(;´Д`)

彼女も様々な試練に見舞われます。

 

人の人生も同じで
何度も試練を乗り越えてきた人というのは
深みがあって、温かみを感じます。

 

私もそれなりに試練がありましたが
それがあったからこその今がある、
と思えば、その試練から逃げず
正面から、対決する、という姿勢で
がんばって乗り越えていきたいものですね(=^^=)

 

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
神様一覧
スポンサーリンク
Twitter・Facebookでシェアしよう!
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
スピリチュアルな習慣

コメント

タイトルとURLをコピーしました