「スピリチュアルな習慣」をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

大国主命(おおくにぬしのみこと)とは?

神様一覧

因幡の白兎いなばのしろうさぎ」の話で
有名な大国主命おおくにぬしのみこと

 

出雲で国作りを行い、
人間が豊かに暮らしていくために必要な
農耕、漁業、殖産、医療を授け、
多くの知恵と救いを
人間に与え豊かな国を作られました。

 

どんな神様なんでしょう?

詳細を解説しますね。(=^^=)

 

スポンサーリンク

大国主命はどんな神様なの?

 

大国主命おおくにぬしのみことは、
出雲の国造りの神様
です。

 

八岐大蛇やまたのおろちを倒してのち、
出雲に住んだ素戔嗚尊すさのおのみことの系譜です。

 

孫説、息子説とありますが、
素戔嗚尊すさのおのみことの血統であることは間違いなし!(笑)

 

土地を整え、をつくり、
家畜の病気を治療し、害虫を防ぐなど、
数々の業績があり
ます。

 

天照大神あまてらすおおかみ出雲を欲しがった時には、
戦うことなく国を譲ります。

 

心根の優しい神様なのです。(^▽^)o

 

大国主命は何を守っている神様なの?

 

いろいろ器用にできる大国主命おおくにぬしのみこと命ですから、
医療・農業などいろいろ守ってくれているんですが、
一番は「縁結び」でしょう。

 

女神様からモテモテだった大国主命です。(=^^=)

 

葦原色許男あしはらのしこお

すなわち日本の強い男だと言われ、
難題をクリアして姫神様をゲットして
いったのです。

 

ご縁をつなぐ強い神威があるのです。

 

恋愛だけでなく、様々な縁を結んでくれます。

 

スポンサーリンク

大国主命はどこに祀られているの?

 

大国主命を祀っているのは、
誰でも知っていると言っても
過言ではないくらい有名な「出雲大社いずもたいしゃ」です。

 

しかし、出雲大社のご神体は謎
(;’∀’)

 

天皇陛下ですら見ることを禁じられていて、
誰も見たことがないと言われています。

 

見られないけれど
なんとも言えない生命のパワーが
みなぎるようなパワースポットなんです。(^▽^)o

 

本殿左側真横参拝場所があり、
ここで参拝すると
西向きのご神体のちょうど正面から拝むことができ、
願いが届きやすいとのこと。

 

実は、私たち家族も出雲大社は何回か神在月かみあるづき
参拝したことがあるんですよ♪(*゚▽゚)ノ

 

その際、
本殿の向かって左側に行って、
そこでご挨拶しました。

 

その時は、やはり他の参拝者たちもたくさん、
左側に並んで参拝されていました。(=^^=)

 

ご神体はおそらく鏡ではないかと
NHKでやっていたので、
私はそれを想像しながらお参り。

 

とても幸せな気持ちになれましたよ♪

 

出雲大社の分社は全国にあります。

 

旧暦の10月をさけてお参りしましょう。

 

関西では、「大神神社おおみわじんじゃ」「大和神社おおやまとじんじゃ」が奈良県に。

 

関東では、「氷川神社ひかわじんじゃ
大洗磯前神社おおあらいいそさきじんじゃ」があるんです。(=^^=)

 

北海道に開拓の神として「北海道神宮ほっかいどうじんぐう」に
大那牟遅神おおなむちのかみという名前で大国主命が祀られています。

 

大国主命の有名な伝説エピソード

 

大国主命おおくにぬしのみことには、
80もの兄弟神がいました。(;’∀’)

 

兄弟神は八上比売やかみひめに求婚しようと出かけます。

 

その時に、自分たちの荷物をすべて
大国主命おおくにぬしのみことに背負わせて連れて行きました。

 

因幡までの道中で、
丸裸で倒れたウサギに出会います。

 


兄弟神はウサギに海水を浴びて
風に当たったら治ると嘘をついたのです。
ひどいですよね~(-_-;)

 

遅れて通った大国主命おおくにぬしのみことは、
ウサギからその話をきいて、
ガマの花粉をしいて
横になっていれば治ると正しい方法を教え
ます。

 

治ったウサギは喜んで、

大国主命が八上比売と結婚するよ」と予言♪。

ウサギの予言通り、
兄弟神八上比売に拒絶され、
大国主命八上比売と結婚しました。

 

これが有名な「因幡の白兎いなばのしろうさぎ」伝説です。

 

スポンサーリンク

終わりに

 

大国主命おおくにぬしのみこと
国作りの際に
農業、漁業、医療と様々な知識を
人々に分け与えましたので、
農業の神、漁業の神、医療の神としても
崇められています。

 

国作りを始める前までには
色々な試練があったものの、
その試練に耐えてきたからこそ、
国作りの際に
リーダーシップを発揮できたのだ
と考えます。

 

逆境に立ち向かう、
努力をし続ければ
必ず誰かが助けてくれるという事が
大国主命おおくにぬしのみことの逸話から
感じられます。

 

私たちが生きていく中でも
上手くいかなかったり、
挫折しそうになったりすることありますよね。

 

夢が大きければ大きいほど
困難は多くなります。

 

そうした時に諦めないで
努力をし続けることが大切だと
大国主命おおくにぬしのみこと
教えてくれているようにも感じます。

 

国作りという大業をやり遂げた
大国主命おおくにぬしのみこと

 

その側面は
根気強く、愛情深い、
優しいリーダーのような神様
です。
私もまた機会があれば家族で出雲大社へ
参拝したいとは思っています。(*^^*)

 

私たちが住む国を作った神様です。

 

あなたもぜひ機会を見つけて
出雲を参拝をしてみてはいかがでしょうか。(^^)

 

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
神様一覧
スポンサーリンク
Twitter・Facebookでシェアしよう!
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
スピリチュアルな習慣

コメント

タイトルとURLをコピーしました