「スピリチュアルな習慣」をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

カルマの法則と中絶の関係性は?同じ過ちは繰り返さないと肝に命じる

カルマの法則

人工中絶が避けられない場合もあるでしょう。

 

どうしても産めない。
産んでも育てることが出来ない。

 

色々な理由があるにしろ
親達の自分勝手な行動であることには
変わりありません。

 

この世に命を授かったものの
無かったことにしてしまうのですから
やっていることは重大なことです。

 

今回はカルマの法則が
人工中絶した時に
どのように働くのかを
お話ししていきたいと思います。(゚ー゚)(。_。)

 

スポンサーリンク

カルマの法則と中絶

人工中絶は、
どんな状況下であれ、
この世に生まれてくる命を
終わらせている事には変わりありません。

 

命を授かり、
与えられた寿命を全うしようと生まれてくるのに、
それを親の身勝手な理由で終わらせてしまう事は、
非常に身勝手な事。(゚ー゚)(。_。)

 

私は中絶の経験はありませんが、
今の娘を妊娠した時、
私と同じ遺伝性の難病が遺伝していたら
どうしよう??
という不安がありました。

 

それでも、
私と夫の子供なので、
遺伝していたとしても
命を授かったのであれば、
生むつもりでしたけどね。(笑)

 

そういった観点から
中絶は大きなカルマの法則が働き、
あなた自身今後妊娠がしづらくなったり、
妊娠しても望まない形で流産して
しまったり、
と何かが起こります。

 

赤ちゃんだからと言って軽く見てはいけません。

 

命に重いも軽いもありません。
大人も子供も同じ
なのです。

 

そういった状況にならない為にも、
あなた自身の行動をしっかりと
見直さなければなりません。

 

一時の快楽を求めて、
妊娠してしまわぬよう、
また授かった命をしっかり育てていける環境を
作るよう今を生きる人にそれをする義務があります。

 

スポンサーリンク

水子供養の重要性

 

また、もうすでに人工中絶
してしまっているのであれば、
しっかりと水子供養をしてください。

 

水子供養をすることで
カルマの発生を抑えることが出来
ます。

 


よく水子が成仏できなくて
霊障れいしょうが起きると言われる事もありますが、
基本的に水子はこの世での生が短いので、
魂は純真無垢で穢れがありません。

 

ですから、親に憑依したり、
悪さをするという事は考えにくいのですが、
やってしまったことに対して
親がしっかりと反省をすることは必要です。

 

少しスピリチュアル的な観点からも、
カルマの法則は必ずあなた自身に返ってきます。

 

過去の過ちをただすことはできませんが、
しっかりと反省をして
今後はもうしないという事を肝に銘じてください。

 

スポンサーリンク

終わりに

この世に生きていれば色々な事情もあるでしょう。
どうしようもないこともあるでしょう。

 

それでも私たちは生きなければなりません。

 

我が子を中絶して気づく事。
自分の起こしたことに後悔する事。

 

そう気づくときにはもう手遅れなのです。

 

それでもあなたはそういった思いを
背負って生きなければなりません。

 

どんな人にもカルマの法則は平等で、
どんな人にも幸せになれるチャンスは与えられます。

 

起こした過ちは今後二度としないように肝に銘じて、
失ってしまった子の為にも
必死に「徳」を積んで生きていってください。

 

あなた自身が幸せでなければ、
生まれてくることが出来なかった子が
浮かばれません。

 

すべてはあなたの心次第です。
どんなことがあっても前を向いて生きていきましょう。

 

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
カルマの法則
スポンサーリンク
Twitter・Facebookでシェアしよう!
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
スピリチュアルな習慣

コメント

タイトルとURLをコピーしました