「スピリチュアルな習慣」をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

神社で願い事を叶える方法とは?神様の感覚をウツすコツをご紹介♪

神様・仏様

神社で願い事を叶えるにはどうすればいいの?

神社に行くんだけど、

どんな風に願い事をすればいいのか がわからない。

 

私もずっと、わからないまま、

ただ、本殿や拝殿の前で
願い事を 頭の中で繰り返すだけでした。

 

でも、

あるときから、参拝方法を 変えたんです。

 

そしたら、 本当に、神様の功徳がある! って

強く感じられるようになりました。(*^^*)

 

それは日々生活している中で

あ!これってもしかして・・・!

と 感じる瞬間が増えたという事。

 

神様が毎日、応援してくださってると感じると、
最高に幸せですよ(*^^*)

 

どうやったら神様に願い事を受け入れていただけるのか、

神様に応援していただくにはどうすればいいのか。

 

詳細を解説しますね(*^^*)

 

スポンサーリンク

なぜ、人は神社参拝をするのか

 

私達はなぜ、神社参拝するんでしょう?

 

年始めはもちろん、

平日や夜遅くまで、 神妙な顔をして
手合わせる人は 跡を絶たず・・・。

 

なぜでしょう?

 

それは、自分では手の施しようのない状況に陥った時。

子供・夫婦・仕事などの問題。

何かのトラブルに巻き込まれて、

どうしようもなくなった時。

 

部下などが、どうしようもない仕事のミスを行ってしまい、

それの責任を追わなけれいけなくなった時・・・等々。

 

まさに、「困った時の神頼み!」という訳で、

神社に参拝するわけですね。

 

もうダメだ!助けて!!

という状況に陥った時は、
本当にもう、それ以外、何も考えられなくなる。

 

苦しい。
つらい。
死にそうだ。

 

ところが、

 

神社という清められた空間に身を起き、

自分の悩まされている問題を考えると、

同じ世界に生きていても、

見える景色が変わるような気がする。

 

他人と自分を比較していた事実が
どうでもいいと思えるようになって、
困難な状況や失敗も、
一つもプロセスだと感じられるようになる。

 

これも、神様の功徳のひとつなんです。

 

俯瞰の視点を持って、
問題を眺めれば、問題は問題じゃなくなるんです。

 

神様は縁結びが得意

 

しかも、神社に参拝しだすと、
日々の生活に光が見えるようになるんです。

 

悩み事で苦しんでいる時は、

すべてが灰色で、ご飯もおいしくないし、

布団に入っても、寝られない。

がんじがらめになって本当につらい。

 

でも、 そうした清らかな空間で功徳を賜われた事によって、

一瞬で変わってしまうんですね。

 

嫌だ!」と思えていた相手が急に許せてしまったり、

こいつにも、やり方があるんじゃないのか
と 納得してしまったり・・・。

 

厄介な事を言う子供が
むしょうにかわいく感じてしまったり・・・

 

見方を変えるだけで、
世界は一変する。(^^)

 

結果的に、遠回りするかもしれない
困難な道も 最短ルートで、

しかも、自分が、周りが、
最も幸福と感じる未来に繋がる事ができる。

 

神様は、諸問題の解決方法はわかっているんですね。

 

だから、その方法を、自分で導き出せるように、
ルートを開いてくださる。

 

それは、人の言葉だったり、テレビ番組だったり、
読んでいた本だったり、
ありとあらゆるヒントを届けてくださるんです。(^^)

 

だけど、

 

神様は、私達に言葉を届けられないし、
目に見えない存在だから、直に人を助けられません。

 

だから、

神様はあなたにご縁のある人を
絶妙なタイミングで 連れてきてくださったり
もなさるんです。

 

スポンサーリンク

ご縁はいつもタイミングとセットで訪れる

 

自分が必要と感じた時に、
必要な場所に、
自然と現れる人こそ
神様の紡いだ本当のご縁と言えます。

 

私達が常に思い続けていたり、
祈り続けている事はになるんです。

 

その念は、強力な磁力になって
必要な物を引きつけ
ます。

 

そして、その念は神様にも届くんです。

 

その思いを神様に伝えれば
神様のお導きがあります。

 

では、
そのお導きをよりたくさん
賜るには、どうすればいいんでしょう?(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)

 

功徳を賜る神社の参拝方法は?

 

神様に気に入っていただけて、
応援してもらうには、
とにかく、神様の失礼のないように参拝するのが、
ポイントです(*^^*)

 

それは、人間のお宅や会社を訪問するのと、全く同じ。

 

簡単な事なんです!

 

    1. 参拝する前に、
      その神社の由緒や守護神の働きをよく学んでおく
    2. 心身を清めて参拝するために身だしなみを整える
    3. 神社の気をじっくり味わうため、できるだけ長く滞在する
    4. 神様に感謝の気持ちを伝えるため祝詞を奏上する
    5. 神様にも共感してもらえる願い事をする
    6. 幸せをおすそわけするつもりで、人に接するようにする

 

1.参拝する前にその神社の由緒や守護神の働きをよく学んでおく。

 

例えば、
あなたがビジネスではじめての方を訪問する時、
その会社の概要・その方の経歴等、
しっかり調べてから行きますよね。

 

それと同じです(^^)

 

神社の由緒と、守護神はどういう神様なのか、
しっかり学んでから参拝しましょう。

 

2.心身を清めて参拝するために身だしなみを整える。

 

これも、基本ですね。
功徳を賜るためには、スーツまではとはいかなくても、
綺麗な格好をして、参拝するようにしてください。

 

3.神社の気をじっくり味わうため、できるだけ長く滞在する

 

これは、さくら式日記の桜井識子さん
よく書かれている事です。

 

神社に参拝したら、できるだけ長く境内にいて
神社の気を全身に浴びましょう(笑)

 

自宅に帰ってから、境内の様子を思い出せるくらい
長く滞在するといいと思います。

 

4.神様に感謝の気持ちを伝えるため祝詞を奏上する。

 

祝詞についてはこちらの記事にも詳しく書いています。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

祝詞とは?祝詞奏上の効果を知ると神様を身近に感じられます!
祝詞とはなんでしょう?奏上することによって得られる効果を体験を交えて紹介しています。

祝詞は、神様に奏上すると(唱える)と、
非常に喜んでいただけるそうで、
神様が出てこられるそうです。(*^^*)

 

大好きな神社に参拝した時は、
小さな声でいいので、
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね♪

 

5.神様にも共感してもらえる願い事をする。

 

あなたの願い事はなんですか?

 

子供がわがままで・・・。
仕事の上司からパワハラを受けてて・・・。
夫が家にお金を入れてくれない・・・・。
結婚したい・・・。
子供がほしい・・・・!!!
等々。
本当に切羽詰った状況も含めて、
願い事は種類も多々あります。

 

ところが、
神社に参拝して神様の恩恵を賜ると、
その願い事が進化してくるんです。

 

子供の頃、本当にほしかったおもちゃが
成長するにつれて、全く興味がなくなるのと同じ。

 

目の前の願い事が、
小さくなって興味がなくなってしまうんです。

 

人が本当に幸せを実感できないのは、
世俗的で人間的な悩み事、
小さな願い事に執着しているからなんですね。

 

それに気付かされるのも、神社参拝するからなんです。

 

6.幸せをおすそわけするつもりで、人に接するようにする

 

大好きな神社に参拝して帰宅したら、
ぜひ、大切な家族・友達・彼氏・職場の上司等が
喜ぶ事を積極的にしましょう(*^^*)

 

きっとあなたの態度・言葉のはしばしに
神様から賜ったパワーがあふれて、
周りの人も幸せに感じると思いますよ♪

 

時間間隔を神様に合わせる

 

私達は、過去の蓄積で今の自分が成り立っていると
考えています。

 

これはそのとおりなんですが、
これからの自分の将来像を考えた時、
時として、これが障害になる可能性があるんです。

 

自分はどうせこのままだ
これ以上、変われない

 

神様には、こうした、
過去から未来への時間間隔はありません。 

 

だから、

 

将来の理想像から、物事を考える習慣を
身につける事ができれば、
神様から応援していただける
んです。

 

つまり、
自分の将来に大きく期待して、
それをイメージ化して思い続ける
こと。

 

毎日、意識的にワクワクして過ごしていると、
自然と神様がついて、応援してくださるようになるんです。

 

上記のように
神様への礼儀を守って神社参拝をし続けていると
神様に愛される態度を身に付いていきます。

 

すると、

 

自然と、人から愛され、引き立てられる才能も
育まれていくんですね。

 

私も、今これを強く強く、実感できるようになっています。

 

私の将来の夢は、いろいろとあるんですが、
今、取り組んでいる身体障害者の兄の介護や、
高齢の母の介護も、

病院側やスタッフの側から、
積極的に、お声がけをいただいたり、
サポートをしていただいて、
本当に感謝してもしたりないくらいの
状況があるんです。

 

神様に愛されると、人からも愛される。

 

体感できると、本当にありがたく、
幸せな事なんですよ!(*^^*)

 

言ってみれば、未来から過去へ
時間を流している神様の感覚を真似る

という事です。

 

未来からの時間間隔を意識的に自分の中に取り入れる事が
できるようになれば、

 

他人じゃなく、自分が変化すれば、
周りも変わる という事を認識するようになります。

 

神様の感覚を自分に写せば、願い事は本当に叶いやすくなります。
ぜひ、試してみて下さいね\(^o^)/

 

スポンサーリンク

終わりに

神様に助けていただくという気持ちを持って
神社に参拝しだすようになって、
本当に、私の周りが変わり始めました。

 

特に、私がずっと介護している身体障害者の兄を
サポートしてくださっている方々。

 

そして、母の介護をしてくれている
医療関係者の方々が、
今まで以上に親身になって、
私に接してくださるようになったんです(^o^)

 

これは本当にありがたいことで、
精神的に厳しくなった時とか、
心の支えになってるんですね。

 

特に、いつも兄を診てくださっている看護師さんが

神様は◯◯さんが大好きですよ!

と言ってくださった事が、
私の心にストーン!と落ちる感覚がして、

本当に神様が、応援してくださってる!

という気持ちが沸き起こったんです。

 

あぁ、私はこのまま頑張ってていいんだな。
神様が応援してくださってるから♪

 

って簡単に納得したりして(笑)

 

こんな出来事が続くと、
本当にうれしいんです。

 

自分の直感が「この神社に行きたい!」と
感じたら、極力、がんばって参拝して、
神様に丁寧にご挨拶します。

 

すると、
神様は、どんどん、
こうしてごらん♪」的な
サインをくださるようになるんです。(^o^)

 

あなたも、自分の直感を信じて、
その神社の神様と話してみてください。

 

すると、どんどんサインが来るようになって、
毎日が本当に楽しくなりますよ(笑)

 

 

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

 

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
神様・仏様
スポンサーリンク
Twitter・Facebookでシェアしよう!
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
スピリチュアルな習慣

コメント

タイトルとURLをコピーしました