スポンサーリンク

弁財天とは?ご利益は金運アップ!白蛇のご利益が賜われる神社はココ!

金運アップ

弁財天のご利益は金運アップ?
どこの神社・お寺にいけばいいの?

弁財天にご興味があるんですか??

 

それは素晴らしい事!(*^^*)

 

弁財天は、金運アップだけでなく、
商売繁昌福徳などにもご利益がある
素晴らしい神様(仏様)なんです。

 

ご利益があるとわかれば、
参拝できる神社、お寺、
そして、

弁財天に末永く愛してもらうための
方法が知りたいですよね(笑)

詳細を解説します!
参考にしてくださいね♪

スポンサーリンク

弁財天とは何の神様?ご利益は?

弁財天は、七福神の一人。

七福神といえば、
大黒天・恵比寿・布袋尊・毘沙門天・弁財天
寿老人・福禄寿
ですが、


七福神として定着したのは江戸時代以降なんです。

 

もともとインドのヒンドゥー教で、
サラスヴァティー(Sarasvati)といわれ、
水や河川、豊穣の神として崇拝されてきました。

非常に美しい神様なんですよ。(*^^*)

 

また、
川のせせらぎの音色から
音楽の女神とも言われ、

広く文芸などの才能をもたらす神となりました。

そのため

以前は「弁才天」と呼ばれていましたが、
「才」は「財」変わったんです。

「財」といえば?
そのとおり!

財運、金運アップにご利益があるとされる
ものすごくありがたい神様(仏様)なんですね(^o^)

アレンジされた弁財天

 

そんな金運アップに力を貸してくださる神様(仏様)の
弁財天ですが、

 

日本に伝わってから、
いろいろな形に変貌していくんです。

 

まず、仏教とともに日本に伝えられた際、
辯才天」と漢訳されて、仏典に登場しました。

 

仏教経典に
「七難が消滅すれば、七福が生まれる」という意味の
七難即滅七福即生
(しちなんそくめつしちふくそくしょう)」というものが
あるそうです。

 

そして

七福神の信仰は
室町時代から、民間信仰として、
当時の農民や漁民などの庶民に
信仰されてきたとされているんですね。

 

七福神として定着したのは江戸時代以降ですが、

それまでは
集められてくる神々も様々だし、
三福神五福神にも変貌したそう。

 

じゃぁ、弁財天を含め、七福神は、神なのか?仏なのか?
ってのが気になりますよね。

 

 

神といっても、
日本の古来からある神道の神ではなく、
仏教での神は仏の化身という考え方
なんですね。

 

日本には、古来から神仏習合という考え方、

仏様が神様に姿を変えているという考え方(本地垂迹説
もあります。

 

明治政府によって、一時的に神仏分離という形になって、
神と仏と明確に分離された時期がありましたが、

 

仏教も中国から渡ってからどんどん脚色されて
日本風のアレンジ仏教になりましたが、
同時に、神々もアレンジされていったんですね。

 

人々を救うためには、仏の姿であろうが、神の姿であろうが、
関係ないんだろうな・・・と私は感じています。

 

だからという訳ではないんでしょうが、
弁財天も日本に伝わってからも、
本当にいろんな形にアレンジ
されていくんです。(*^^*)

 

仏教と神道とが混ざりあって
再構成されるという現象が
起こりました。

 

=”2”]
まず、弁天様は日本神話に登場する水の神様
市寸島比売命(いちきしまひめ)」という神様と同一視
されました。

 

=”2”]
市杵嶋姫命が水に関わる日本の神々である
宗像三神の中で最も美しいとされたことも
関係あるのかもしれません。

 

=”2”]

そして、

後の鎌倉時代には、
宇賀神(うがじん)という神様と同一視されたんです。

 

=”2”]
その名も「宇賀弁才天」。

 

宇賀神の姿は弁財天の頭の上でとぐろを巻いて
乗っている形で描かれているので、
同時に弁財天の眷属は白蛇と云われているんですね。

 

=”4”]
白蛇の神様(眷属)は、
お金の垢を落としてくれるそう。

 

垢が落ちれば、
お金が入ってくるという事
なんですね(笑)

 

お金の垢というのものは、何かというと、
あなたの手元にあるお金は、
かつて、いろいろな人の手を渡り歩いて、
その人達の念を蓄積しているものなんだそうです。

 

これは手元にあるお金だけでなく、
口座のお金もそうです。

 

だから、

 

その垢を綺麗に取ることで
停滞してたお金が
自分の元に流れてくるように
なるんだそう。

 

念の垢が落ちたお金はクリアになりますから、
一挙ではなくても、

 

徐々にお金が入ってくるようになります。

 

これはぜひとも、
実践したいですよね(笑)

白蛇は弁財天の眷属

白蛇は弁財天の眷属だと紹介してくださったのは
さくら識日記の桜井織子さんです。

 

弁財天が祀られている神社なら、
白蛇の眷属がいらっしゃる可能性は大(*^^*)

 

白蛇の神様は、
私達が使っている「お金」というものの
垢を落とす力がある
んだそう。

 

祀られている白蛇は、
龍のように巨大なものもいれば、
小さな小蛇のような神様も居るらしく、

どのくらいの力があるかは
自分が行ってみて参拝し、
効果を体感していくしかない
のですが、

私は瑞光寺(ずいこうじ)に参拝して、
そこでお金を洗い、
購入したお守りをずっと財布に入れ続けています。

 

確かに小さな福がやってくるというか、
ロト6が何回か当たりました。

 

試してみる価値はあるかも♪

と思いますので、紹介しますね。

白蛇の神様が居る神社・お寺のポイント

    1. 白へびの神様・眷属が居る神社・お寺
    2. 弁財天が祀られている・もしくはご本尊が弁財天
    3. (弁財天の眷属(けんぞく)はへびだから)

    4. 「白瀧社」もしくはご祭神が白へびの神社
    5. お金の垢を洗い流す「水」があること

お金を「洗う」といっても、
お札を全部、じゃぶじゃぶと念入りに洗う必要はなく、

聖水にぴちゃぴちゃと浸すだけで十分だそうです。

弁財天のご利益は?

金光明最勝王経」というお経の中に
大弁才天女品」というものがあるのですが、

これには、

 

「人々に財宝弁才
延命無尽の智恵を与え、

人を惑わすものとしての
鬼神邪気呪術などを排除。

そして、
病気疾病闘争などからも
私達を遠ざけるご利益がある」

 

と記載されているそうです。

 

つまりは、

 

「私達に財力を与え、
うまく話す能力はもちろん、
困難に打ち勝つ知恵も得られる。

 

そして、
私達を惑わすものを排除。

 

病気や闘争からも
逃れる事ができる!」

とくれば、

人生でまさに無敵!という訳ですね(^o^)

 

ぜひとも弁財天のご利益を賜われるように
なりたいものです。(*^^*)

 

スポンサーリンク

弁財天の真言の意味とは?

真言というものは、
自分が参拝したお寺に仏像が祀られているものなんですが、
そこに真言が明記されている場合があるんです。

 

それが、あなたにご利益のある真言

 

実際、そこにいらっしゃる僧侶の方が
教えてくださる場合も、
あなたにとって、
ご利益のある真言というものになるそうです。

 

これも、さくら識日記の桜井識子さんが書かれていました。

 

弁財天の真言も、もちろんあります。

 

見ただけだとどんな音声で唱えるのか
わからないと思いますので、
音声もつけておきます。

 

これはあくまでも
「どんなものか」を理解するため。

 

ご利益をいただくには、
やはりご自分にピッタリあった
神社やお寺に参拝して、

そこにいらっしゃる弁財天と
ご真言をいただいてくるのが原則
です。

 

弁財天の真言

おん そらそばていえい そわか

音声はこちら。

最強 七福神真言MANTORA【弁財天真言】女子が唱えてみました

 

弁財天の真言の効果

 

私は不動明王の真言を
よく唱えるのですが、

唱える場合、不動明王9回が原則だそうです。

 

助けてぇ~!という事態に陥った時、
必死で9回唱えているのですが、
不動明王様は、確実に助けてくださいます(笑)

 

助けると言っても、仏様や神様の姿が見えるとかそういうのではなくて、
状況が改善するんですね(笑)

 

気がついたら、
いい方向に向かっていたというか、
うまく書くのが、なかなか難しいんですけど。

 

弁財天の場合は、
調べてみると、7回なんだそうですが、
これは実際、どんな風になるのかわかりません^^;

 

まだ私も、ご縁を感じた弁財天に参拝していないし、
真言もいただいていないからです。

これからまた、
弁財天が祀られている神社かお寺に参拝すると
思いますので、

弁財天のご真言をいただけたら、

その際、自分で試してみて
またこちらで報告させていただきますね。(^^)

 

スポンサーリンク

弁財天のいらっしゃる神社・お寺

それでは、弁財天の祀られている神社とお寺の紹介をします。

 

私が参拝したものもご紹介しますので、
参考にしてみてくださいね♪(*^^*)

 

 

関東の神社・お寺

  • 江島神社
  •  

    日本三大弁財天を奉る神社になります。
    祀られているのは、
    裸弁財天妙音弁財天(みょうおんべんざいてん)です。

    そして、
    ちゃんと、「銭洗白龍王」と銘打った白龍社があります。(*^^*)

    こちらでお金を洗うと、
    お金の垢もきれいに落ちて、お金持ちになれそうですね♪(^o^)

     

     

    江島神社
    〒251-0036
    神奈川県藤沢市江の島2丁目3番8号

     


  • 銭洗弁財天宇賀福神社(うがふく)
  •  

    銭洗弁財天宇賀福神社も、
    洞窟にお金を洗う霊水「銭洗水」があり、
    こちらでコインを洗うと、
    お金がたくさん入ってくると言われる神社です。

     

    銭洗弁財天宇賀福神社

    〒248-0017
    神奈川県鎌倉市佐助2丁目25−16

     


  • 豊川稲荷東京別院
  • 〒107-0051
    東京都港区元赤坂1-4-7
    TEL:03-3408-3414

    こちらも、識子さんが参拝されたお寺です。

    ご主人のお金の垢をごっそり落としてもらったそうで、
    臨時収入として、30万円入ってきたそう。

     

    こちらも、ぜひ参拝してみたいお寺ですね♪

 

関西の神社・お寺

 

それ以外・岩手県

まずご案内したいのが、
巨大な白蛇が居るという神社

岩手県:花巻市の早池峰神社(はやちね)です。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

花巻市の早池峰神社は白龍社のパワースポット!
早池峰神社 :花巻市はどんなパワースポットでしょう?詳細を解説します。

 

こちらは、桜井識子さんが実際に参拝されて
そこにいらっしゃった巨大な蛇の神様に
お金を垢を落としてもらったという神社です。
(^^)

岩手なので、
さすがに私はまだ参拝したことがないのですが、
(関西在住です♪)
機会を見つけて、ぜひ、参拝してみようと計画中です♪

 

スポンサーリンク

終わりに

 

最後に、
弁財天も居る、
七福神についても紹介しておきますね♪

 

 七福神とは?

七福神のメンバーは以下のとおり。(*^^*)

 

  • 大黒天(だいこくてん)
  • 恵比寿天(えびすてん)
  • 布袋尊(ほていそん)
  • 毘沙門天(びしゃもんてん)
  • 弁財天(べんざいてん)
  • 寿老人(じゅろうじん)
  • 福禄寿(ふくろくじゅ)

 

七福神めぐり
日本全国にあって、
主に新年、松の内までにお参りするのが
良いとされています。

松の内とは?

小正月までの期間
関東では1月7日まで。
関西では」1月15日まで。
とされている。

詳細はまた調べて、
お伝えしますねぇ(*^^*)

 


 

七福神はもちろん、
弁財天のご利益は
なんとしてもいただきたいですよね~(笑)

 

なかなか金運に恵まれず、
毎月、ひーひー言うのはなんとして避けたいですもん。

 

いざって時に頼れる目に見えない力が
あったなら、
ぜひとも、頼っておきたいもの。

 

私もおかげさまで、
神様・仏様にいつも助けていただいています。

あなたもぜひ、

ご縁のいただける弁天様に
巡り会えますように!!(*^^*)

 

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

 

コメント