スピリチュアルな習慣をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

明治神宮のパワースポットの効果とは?

東京都
画像作者:江戸村のとくぞう

明治神宮めいじじんぐうとはどんなパワースポットなんでしょう?

大都会の中にある
広大な自然に包まれた
パワースポットですね。

詳細を解説します。

明治神宮とは

 

東京という大都会にあって、
自然豊かな明治神宮

 

画像作者:江戸村のとくぞう

 

初詣には毎年300万人もの参拝客が
訪れるという超有名な神社です。

 

ご祭神は、明治天皇昭憲皇太后

 

建てられたのは
大正9年と100年も経っていません。

 

明治神宮に静けさを囲う森も、
植樹された人工林です。

 

しかしとてもそうは見えない
清廉な気配漂う明治神宮は、
目に見えない理由がありました。

 

それは大地に流れる
エネルギーの通り道。

 

地龍の流れに明治神宮があることです。

 

富士山から
皇居に向かって流れる龍脈の上に
建てられた明治神宮。

 

100年後自然森になるようにと
見越して植樹された木々が、
あっというまに大きく育ちました。

 

そして、

100年を待たずして
鬱蒼うっそうとした森となっています。

 

地龍から得られる“”によって
地上へ大きく伸びた樹木からも、
恩恵を受けられる神社
とも言えるでしょう。

 

神宮全体に強いパワーが満ちていると言われています。

 

明治神宮のパワースポット

明治神宮で得られるご利益は、
癒し浄化と言われており、

良縁開運にも効果があるようです。

 

明治神宮を歩くだけでも、
浄化効果はあるようですが、
なかでも注目なスポットをご紹介していきます。

 

まずは、大鳥居(一の鳥居)。
日本最大の木造鳥居で、
樹齢1500年ヒノキで作られています。

 

ここからの参道もパワースポットと言われ、
縁結び良縁に恵まれる効果があるそうです。

 

続いて拝殿の左手前に
ある大きな2本の楠木くすのき

 

仲睦まじく微笑んでいるように見える
2本の大木は、
夫婦楠めおとくす」と呼ばれているご神木になります。

 

ご祭神として祀られている
明治天皇と昭憲皇太后が
夫婦円満・家内安全・良縁
のご利益があると言われるパワースポット。

 

拝殿に参拝したあとに、
この夫婦楠の前からもう一度拝殿に向かい
礼拝すると良縁効果が高くなる
と言われています。

 

さらに社殿の奥の方。

 

境内において最も北側にあるのが
宝物殿ほうもつでん」で、
ここが明治神宮で一番強いパワースポット
として
言われてる場所です。

 

そのパワフルさからは

道を切り開く
目的をはっきりさせるという
開運効果があると言われています。

 

宝物殿の前に広がる
芝生広場は龍脈から吹き上げる
”がみなぎった場所らしいので、
芝生に寝転がり
エネルギーチャージをしている人

多く見られるところです。

 

宝物殿付近には、
亀石」と呼ばれる大きな岩があります。

 

亀は風水によるところの
北の方角を守るとされます。

 

それで置かれたかどうかは諸説ありますが、
亀石の頭のあたりから
強いエネルギーが吹き出ている

言われている不思議な岩です。

 

岩にもスピリットは
宿りますので、
あたたかなエネルギーを
もらえることができるかもしれません。(*^^*)

 

明治神宮御苑の中にある
菖蒲田しょうぶだから南池にかけては、
綺麗な湧き水が流れており
浄化の効力が強いと言われています。

 

湧き水とは命そのものですから、
ここに浄化力・再生力を高める
エネルギーがあると言われているのは納得できます。

 

6月は菖蒲の花が美しく咲きますが、
菖蒲にはそもそも邪気をはらう効力があるとされ、
端午の節句には菖蒲湯に入る習わしも残っているほど。

 

菖蒲の花咲く6月は、
より浄化の力が強くなり、
選択肢に迷う心や道に思い悩む気持ちから
暗雲をはらってくれそう
です。

 

最後にご紹介するのが、
清正井きよまさのいど

 

ここで言う清正は、
名将加藤清正公かとうきよまさこうのことです。

 

本当に清正が作ったのか
どうかの真意は定かではないようですが、
メディアに取り上げられたことを
きっかけにパワースポットとして話題となりました。

 

とても強いエネルギーが得られる一方、
陰陽道によるところでは
陰陽がはっきり出る」という作りになっているようです。

 

強いエネルギーがあるということは、
それだけのエネルギーを受ける器として、
自分の用意が整っているかどうかも必要
になってきます。

 

ここのパワースポットを訪れ、
好転したという人も多いなかで
望まない結果となったという人もいたり様々だそうです。

 

浄化効力の高い場所に
多くの人が押し寄せるということは、
訪れた人が落としていく見えないものも
そこにはある訳で、
できれば人出のまだ少ない朝早くに
訪れることが好ましいと言われています。

 

ご利益の高い神社は数あれど、
龍脈の自然エネルギーに癒しの森、
パワフルな浄化と再生パワーが
集結しているような神社は明治神宮だけ
だそうです。

 

自然に寄り添った日本人ならではのパワースポット。

 

良縁だけでなく
良い人間関係に恵まれる効果もある
と言われています。

 

 

関東のパワースポット情報はこちらから♪

 

明治神宮
住所:〒151-8557
   東京都渋谷区代々木神薗町1-1
電話:03-3379-5511

アクセス:地下鉄千代田線「明治神宮前駅」より徒歩約2分
JR山手線「原宿駅」より徒歩約2分

 

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

 

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
東京都
スポンサーリンク
スピリチュアルな習慣をTwitter・Facebookでシェアしよう
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
パワースポット情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました