スピリチュアルな習慣をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

猪苗代湖は空海との伝説も残るパワースポット!

福島県
画像作者:Stingfield

猪苗代湖いなわしろことは?どんなパワースポットでしょう?

画像作者:Stingfield

詳細を解説しますね。

猪苗代湖とは?

 

福島県にある猪苗代湖は、
国内で4番目に広い湖。
日本百山にも数えられる磐梯山ばんだいさん
火山活動によってできたという神秘的な湖
です。

 

とても高い透明度を誇り、
山や空の美しさを
そのまま湖面に映し出してしまうその美しさから、
天鏡湖という別名でも呼ばれるほど。

 

巨大な湖を鏡として写る景色は、
まるでもうひとつの異次元を
見せてくれているかのようです。

 

冬は強い季節風に吹き上げられた
水しぶきで出来るしぶき氷によって
大自然のアートを見せてくれますし、

夏は冬とは
全く変わって青の深さと
みずみずしい緑の景色が湖面に映えます。

 

こうした四季折々の
全く違う表情を見せる猪苗代湖の美しさは、
見る者の心を掴んで離しません。

 

猪苗代湖のパワースポット

 

そんな福島を代表するシンボル猪苗代湖は、
とても強いエネルギーを感じることができる
パワースポット。

 

大自然からの恩恵を全身に感じる
猪苗代湖から得られるご利益は、
恋愛運や、女性力アップに効果があると
いわれています。(^o^)

 

特に、水に関わる女性性のエネルギーが
アップするのだとか。

 

また湖から発せられるエネルギーは、
落ち着きや癒しの効果が高いということで
グラウディング(根付き)を
イメージした瞑想をするのにも最適なようです。

 

身体の結びつきを
高めるようなエネルギーがあると言われているので、
なんだか足が地についていないような状態に
あるときに訪れると良いと言われています。

 

猪苗代湖と空海

 

弘法大師・空海にゆかりがある場所
としても知られています。

 

昔、旅の途中に弘法大師が
猪苗代湖を訪れたときのこと。

 

弘法大師が一杯の水を求めたところ、
村の人々は見るからにみすぼらしい旅人である
その姿を嫌って水を分け与えなかったそうです。

 

しかし、一軒だけおきなというを名をした
貧しい娘だけは、
米のとぎ汁を分け与えたと言います。

 

すると、次の日、磐梯山が噴火を起こし、
それによって出来た大きな湖によって、
多くの村が沈んでしまったのにもかかわらず、

翁の家だけは湖に沈まずに、
難を逃れることができたそうです。

 

それが島となりいまでも翁島おきなしま
呼ばれているという伝説も伝えられています。

 

火山というのは
もともと龍脈とも言われ、
風水では気のルートです。

 

火山の気が生んだ猪苗代湖は、
そんな地球の息吹を感じられる
パワースポットと言える
かもしれません。

 

私たちが地球へ生まれるべくして
生まれてきた存在であることに静かに思い馳せると、

猪苗代湖は優しいエネルギーで迎えてくれそうです。

 

 

北海道・東北のパワースポット情報はこちらから♪

 

猪苗代湖
住所:福島県耶麻郡猪苗代町
アクセス:磐越自動車道猪苗代磐越高原ICより車で約3分
猪苗代駅からバスで15分
     会津若松駅からバスで30分

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
福島県
スポンサーリンク
スピリチュアルな習慣をTwitter・Facebookでシェアしよう
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
パワースポット情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました