スピリチュアルな習慣をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

悪縁切りのパワースポット!山形の立石寺!

山形県
画像作者Yamagata City Sightseeing Association

立石寺りっしゃくじとはどんなパワースポットでしょう?

画像作者Yamagata City Sightseeing Association

 

立石寺は山寺と呼ばれ、
悪縁を切る事のできる強力なパワースポットです。
(o^―^o)

詳細を解説しますね

立石寺とは?

 

立石寺りっしゃくじは、
別称「山寺やまでら」の呼び名で知られている
山形県にある天台宗のお寺です。

 

蔵王国定公園のなかにあるこちらのお寺は、
自然豊かで絶景スポットでもあるため、
近頃では海外からの観光客からも
大人気のスポットになっています。

 

立石寺の歴史は大変古く、
慈覚大師円仁じかくだいしえんにんによって開山されました。

 

千年以上続く由緒あるこのお寺は、
あの松尾芭蕉も訪れ有名な句
しずけさや岩にしみ入る蝉の声」を詠んだことでも知られています。

 

立石寺のご利益

 

そんな立石寺のご利益として有名なのが、
悪縁切りです。

 

広い境内の中でも最も強く
パワーを放っていると言われる
華蔵院けそういんを参拝することで、
悪縁きりのご利益、
そして悪い運気をも祓ってくれる
と言われています。

 

長らく悪い縁に悩まされている。
不運が続いている。という方は
ぜひ訪れてみるのもいいかもしれません。^^;

 

エネルギーとは引き合うものですから、
カルマによって負のエネルギーを帯びているのだとすれば、
人と同じことをしていても
自分だけなぜか上手くいかないということは
ありえると言われています。

 

華蔵院を目指すまでにも
長い長い石階段の道のりを超えますが、
この石段は奥の院まで続いておりなんと全部で1015段

 

こちらの石段を一段二段と登ることにより
煩悩が消滅すると
言い伝えられる修行の石段です。

 

この世界は等価対価の法則があると
いわれますから、
石段を登る汗水と引き換えに
悪運を切り良運を授かれるのであれば
願ってもないことでしょう。

 

しかも登れば登る程に、
山あいの村々を一望できるという絶景もついてきます。

 

立石寺には多くのお堂が建てられており、
その中でも開山堂
慈覚大師の骨が納められているとのこと。

 

ここからも強いパワーが放たれているそうですから、
心静かに訪れてみてください。

 

ほかにも華蔵院の右手にある
中性院ちゅうしょういんでは
地蔵尊である「おびんずる様」と
呼ばれる像が祀られています。

 

この像をなでると病は治り、
今後病気にもかからずぼけ封じの
ご利益まで授かれる
と伝えられています。

 

また山を降りてさらに奥へ行くと
千手院というお寺があります。

 

慈覚大師が修行した岩窟があるとされ、
その奇岩の様相に圧倒されるそうです。

 

しかしもし、途中で雨が振ったり、
石につまづくようなことがあれば、
それは「立ち入るなかれ」のサインですので、
潔く引き返すのが懸命です。

 

本来パワースポットとは、
秘されるものですから、
立石寺を訪れた際には
その周辺も心穏やかに散策してみるのもいいかもしれません。

 

 

北海道・東北のパワースポット情報はこちらから♪

 

立石寺
住所:山形県山形市山寺4456-1
電話番号:023-695-2843

アクセス:車 JR山形駅/山形空港から約30分 
電車 JR山寺駅から徒歩7分

 

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

 

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
山形県
スポンサーリンク
スピリチュアルな習慣をTwitter・Facebookでシェアしよう
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
パワースポット情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました