スピリチュアルな習慣をSNSで応援しよう!
スポンサーリンク

三皇熊野神社はパワースポット!縁結びのご利益がアリ!

秋田県

三皇熊野神社さんこうくまのじんじゃをご存知でしょうか?

大切な人との縁結び。
とても大切なご利益ですね。

そんな「むすび」をいただける神社として、
有名なパワースポット(^▽^)/

詳細を解説しますね。

三皇熊野神社(さんこうくまのじんじゃ)とは?

 

三皇熊野神社さんこうくまのじんじゃは、
秋田市南部にある神社。

 

三皇さんこう
三光として、
江戸時代以前から三光大神さんこうおおかみとも呼ばれてきました。

 

この三光とは、
日・月・星」のことをいい、
いまではご祭神を総称して、
三皇熊野大神と呼ばれているようです。

 

神紋にも表されている3つの輪は、
「日・月・星」の光を指しています。

 

神前にて額ずいて、
ご祈祷を受ける事で、
自らの運命の光が輝き出す
といわれているのだとか。

 

三皇熊野神社のご利益

お祀りされている神様は、

  • 天照皇大神あまてらすおおみかみ
  • 伊邪那岐大神いざなぎのおおかみ
  • 伊邪那美大神いざんみのおおかみ
  • 須佐之男命すさのおのみこと

4柱です。

 

いざなぎいざなみは夫婦の神様です
あまてらすすさのおはその子神にあたります。

 

家族で神様が祀られているこの神社は、
古くから「むすび」の神様として知られてきました。

 

この「むすび」とは、
子どもとの縁をむすんでくれる
子授け・安産のご利益
家族との縁をむすんでくれる
家庭円満のご利益などを言うようです。

 

人生において
大切な人との縁を強く結び繋げてくれる神様として
崇敬を寄せられて来た神様
ということがわかります。

 

またクチコミでは、
参拝後に恋愛運が高まり、
結婚ができたとう声もあがっているので、
恋愛成就の縁も結んでくれる神様でもありそうです。

 

三皇熊野神社のパワースポット

 

このように縁結びでご利益のある三皇熊野神社ですが、
他にも有名なご神木があります。

 

それは境内にあるご神木で
霊水の大木」と呼ばれているブナの古木です。

 

このご神木にはこんな言い伝えが伝わっています。

 

延暦22年(802年)。
坂上田村麻呂さかのうえたむらまろ
蝦夷征伐えぞせいばつのときに、
ついた杖がこの境内に芽生えたそう。

 

ふつうの木は、
枝がいくつも分かれて行くところが、
根がいくつも分かれて成長してしまった。

 

根元のくぼみには年中霊水が湧きだし、
この霊水で目を洗うと、
たちまちに目の患いが治ってしまった。
ということだそうです。

 

現在では残念なことに
霊水は枯れてしまったようですが、
今でも霊水の大木に触れ、
病気平癒健康長寿
ご利益を願う多く方が訪れています。

 

水は命の源ですから、
霊水が沸き出した不思議な霊木に、
癒されるのも納得です。

 

霊木が自分の病を引き取ってくれるわけですから、
感謝を忘れずに霊木に向き合わせて頂きたいですね。

 

癒しのエネルギーに満ちた
三皇熊野神社。

 

繊細で女性的なエネルギーに包まれたパワースポットは、
疲れたときや気分が落ち気味な時にも
優しく迎え入れてくれることと思います。

 

 

北海道・東北のパワースポット情報はこちらから♪

 

三皇熊野神社
〒010-0063
 秋田県秋田市牛島西3丁目10
 018-863-9463

アクセス JR羽越本線「羽後牛島駅」から徒歩10分

 

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪

 

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
秋田県
スポンサーリンク
スピリチュアルな習慣をTwitter・Facebookでシェアしよう
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
パワースポット情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました