スポンサーリンク

十和田神社のパワースポットは開運の小道!

青森県

十和田神社とわだじんじゃをご存知でしょうか?

特に冬の十和田神社は、
風格のある拝殿と雪がとてもあっていて、
雰囲気も荘厳です。

詳細を解説しますね。

十和田神社(とわだじんじゃ)とは?

十和田湖のまっただ中に
ひっそりとたたずむ十和田神社は、
水神信仰の象徴として、
恐山と共に二大霊場として栄えた歴史深い神社です。

主祭神としては
日本武尊(やまとたけるのみこと)が
祀られており、
奥の院には青龍大権現(せいりゅうだいごんげん)が
祀られています。

この青龍大権現こそが、
修験者(しゅげんじゃ)
南祖坊(なんそぼう)と伝えられており、
伝説がいまも語り継がれているのです。

ある日、熊野で修行していた南祖坊は、
夢で「鉄のわらじを履いて旅をし、
鼻緒が切れたところを今生の住処とせ
よ」と
お告げを授かります。

一方、十和田湖では、
八郎太郎というマタギが
仲間の分のイワナまで食らってしまい、
その報いを受けて、八頭の大蛇となって湖に住んでいました。

八郎太郎とあいまみえた南祖坊は、
霊験によって九頭の龍に変化します。

そうして七日七晩の激闘のはてに
大蛇を退治したことから、
古来より青龍大権現として祀られてきた
のです。

後に明治政府による神仏分離
行われてからは主祭神として日本武尊が祀られますが、
南祖坊の伝説に由来する鉄のわらじ
境内にある摂社(せっしゃ)、
熊野神社に奉納されています。

十和田神社のパワースポット

こうした龍神伝説が残る十和田湖に、
とりわけ神秘的な場所があります。
それが占場(うらないば)。

ここから少し進んだ沖が
十和田湖で一番深い地点と言われており、
もっともパワーが強い場所
です。

南祖坊が入水した地とも語り継がれており、
古くからイタコ占い師はここを訪れることで、
パワーを授かっていました。

もともとは断崖絶壁を
鉄はしごで下っていく
まさに修験道さながらの道でしたが、

現在は通行不可とされていて、
船でしか行くことができません。

この占場は願いが叶う場所として、
また選択に迷った際に
ヒントを与えてくれる場所として今なお厚く信仰
されています。

十和田神社のご利益

おより紙」という宮司が祈祷した紙や、
お米を白紙で包んでひねったものに
願いをこめて湖面に浮かべ、
水底へ沈めば願いは成就、
浮かんだまま沖へ流されると願いは叶わないと言われています。

ちなみに、
何度も繰り返してしまうような失敗や悪癖を改めたい
と願っている人は、
ここにお参りに来ると効き目があるそうです。

恋愛運にもご利益があるそうで、
境内でカップルが写真を撮ると、

ご縁のあるお相手の場合には
青龍様が写り込んでくださる
のだとか。

ただし軽はずみな気持ちで写真を撮影することは、
その場を鎮守する存在に失礼にもなりかねませんので、
撮影時にはよくよくご挨拶の後、撮影させていただくようにしましょう

また十和田神社へと続く
通称「開運の小道」も人気のパワースポットです。

古くから火山活動により出来た横穴を、
祠(ほこら)として崇め祀り、信仰を集めてきました。

かつては修験者が修行したとも言われていますが、
穴には神様が宿っていると信じられて来ています。

6つの祠すべてに、
それぞれ違った神様が祀られていて、

風の神は浄化、火の神は防火、
山の神は豊作、金の神は金運、天岩戸は勝利運、
日の神は開運と、

それぞれに異なったご利益があります。
ここを参拝して宝くじがあたったとか、
火事を免れたなどというエピソードもあれば、
占場で願いをかけてその後、恋愛運を授かったり、
仕事運があがったというクチコミもあるようです。

湖に言い伝えられた龍神伝説に、
参道の脇を杉の古木そびえる手つかずの原生林。

こうした風景を持つ十和田神社には
訪れるだけで神々しさを感じるほど。

たとえ龍神を目に見ることはできなくても、
神秘的な力を感じることができる場所として
秘かに人気が集るパワースポット
になっています。

十和田神社のへアクセス

バス:八戸駅からバスで135分
車:東北道十和田湖ICから国道103号を30km

十和田神社
〒018-5501
  青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486
  0176-75-2508

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
青森県
スポンサーリンク
スピリチュアルな習慣をTwitter・Facebookでシェアしよう
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
パワースポット情報

コメント