美瑛神社をご存知ですか?






その名のとおり、
北海道美瑛町にあり、

美しく素晴らしい観光スポットの中にあります。
(⌒∇⌒)
縁結びや恋愛成就の
ご利益が賜れる素晴らしい神社です。

ご紹介しますね!

スポンサーリンク

パワースポット美瑛神社のご利益

美瑛神社は、
北海道三大パワースポットとして、
縁結び・恋愛成就のご利益があると言われるパワースポットになります。


本殿の装飾に、
ハートマークがあしらわれており、
神社内を探せば探すほどに隠れミッキーならぬ
隠れハートを見つける事ができるそうです。
(o^―^o)


ハートを見つけると
見つけた分ほど
恋愛運アップのご利益を得られる
という効果があるといわれており、
多くの人が参拝と観光に訪れています。


わかりやすくみつけやすいのが、
本殿正面の上に見られるハート型の装飾


以外にも、馴染んでいてとてもかわいらしく、

眺めているだけでも恋愛の運気がアップしそうです。


各地の神社にも同じ様な装飾が見られますが、
ここでは一カ所だけにとどまらず
いろんなところの装飾にハートが潜んでいるということから、

人気を呼ぶのもわかる気がします。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン


カップルで訪れた際には、
一緒になって探して
見つかったら盛り上がること間違いないです。


ハート探しの他、
有名なのが特徴的な御朱印になります。


美瑛神社の御朱印

近年では御朱印集めがブームとなっていますが、

こちら美瑛神社の御朱印は一風変わっていて、
緑やオレンジなどで
美瑛の丘がカラフルに表現されているのです。



アーティスティックな御朱印が
大変かわいいと人気をよんでいます。
なんと2016年に新しくされたばっかりだそうです。



最近では御朱印だけに留まらず、
美瑛の丘と赤い鳥居がデザインされたオリジナルの
丘守りというお守りも注目されています。



さらには北海道らしいとうもろこしの形をした
『えぞみくじ』の一種のおみくじがとてもかわいらしいです。


こうした工夫が凝らされているのが伺えます。
自分用にはもちろんですが、お土産や贈り物にも良さそうです。


美瑛神社の 御祭神

毎年夏に執り行われている
「那智の火祭り」を模した
那智・美瑛火祭りも見る事ができます。

こうしたところに、和歌山に由来することが伺えるのもみどころです。

晴れていれば
青空に気持ちよく広がる朱の鳥居が
とても印象的な美瑛神社で祀られているのは、

  • 天照大神(あまてらすおおかみ)
  • 伊邪奈岐神(いざなぎのかみ)
  • 伊邪奈美神(いざなみのかみ)
  • 家都御子神(けつみこのかみ)
  • 大國主神(おおくにぬしのかみ)

です。


美瑛神社の由来

明治29年(1896)4月に、
和歌山から入植した木下四郎が、
建立したと言われてます。


木下四郎の丘のまち美瑛があることを
後世に広く残し伝えたいという思いから、
旧官幣大社熊野坐神社より家都御子命の御分霊を受けました。



大木に小祠を建立し、
仮の社殿としてお祀りしたことが始まりと聞きます。



一人の人の思いから現代にもいたって、
パワースポットとして現代に受け継がれていることに感慨深いです。


美瑛神社へのアクセス

美瑛神社
住所:〒071-0213
    北海道上川郡美瑛町東町4丁目701番地23
電話番号:0166-92-1891

JR美瑛駅から道北バス白金温泉行き丸山下車10分。
車だと5分で駐車場は無料です。

スポンサーリンク