スポンサーリンク

神使(しんし)とは?

神使(しんし)とは?なんでしょう?
  

詳細を解説します。
  
 

神使(しんし)とは?

犬や獅子以外の動物が
狛犬になっている神社があります。

有名なのは伏見稲荷神社です。
  

神様の意志を伝えたり、
神の使いとして現れたりする動物を
神使(しんし)や「使わしめ
と言います。
  
神社の由来を示す縁起と関連する神使は、
祭神と密接な関係を持ち、
境内で大切にされました。
  

神使は神話にも登場します。
日本書紀・景行天皇記には、
伊吹山の荒神(あらぶるかみ)が
大蛇となってヤマトタケルノミコトの前に
現れたと記されています。
  
ちなみに、大神神社の神使は
  

菅原道真は丑年
大宰府に左遷された時、牛が泣いて見送り、
道真は、牛に乗って大宰府に行きました。
  

道真には、牛がよくなつき、
そんな道真は、牛が好きでした。
  
牛は、刺客から道真を守り、
道真の墓所は牛が決めたのです。天満宮の神使は
  

調神社(つきじんじゃ)は、
名前から月に関係がありそう・・・
  
神使は、月で餅を付いていますね。
神功皇后が住吉に大神を祀ったの日が、
卯年の卯月卯日なので、住吉大社の神使は
  

松尾大神は、
急流は鯉、緩やかな流れでは、
亀の背に乗り川を遡ったので、神使は
  

武甕槌命(たけみかづちのみこと)は、
鹿島神宮から春日神社に、
白い鹿に乗って移動しました。
  
鹿島神宮、春日大社の神使は鹿
  

護王神社の神使は
  
祭神の和気清麻呂が宇佐神宮へ行くとき、
足を痛めましたが、
このときが清麻呂を守ったから。
  

大豊神社の神使は(ねずみ)。
祭神のオオクニヌシが、
火に囲まれてしまった時、
鼠が現れてオオクニヌシを守ったから。
  

埼玉県の秩父地方には、
修験道により普及された狼を神様とする
狼信仰があります。
  
だから武蔵御嶽神社・三峰神社などの神使は
  

アマテラスが岩戸に隠れた時、
アメノウズメは、
長鳴鶏(ながなきとり)を泣かせてから、
踊り始めました。
  
この長鳴鶏(ながなきとり)はのことで、
伊勢神宮の神使は
  

島根地方では、
ウミヘビが漂着すると、
神社に祀ります。
  
ウミヘビは、オオクニヌシのお使い神で、
八百万の神が出雲に来るとき先導する神と
信じられています。
  
出雲大社の神使はウミヘビ
  

諏訪大社は、
建御名方神(たけみなかたのかみ)が
来る前からあった神社です。
  
もともと居た、

  • ミシャグチ神
  • ソソウ神
  • チカト神
  • モレヤ神

といった神様が祭神でした。
  
ミシャグチ神は、
塞の神(さいのかみ)という境界を護る神様、

ソソウ神蛇神
チカト神狩猟の神
モレヤ神(モリヤ神/洩矢神)は石木の神を言います。
  
ミシャグチ神は、
東日本各地の神様ですが、
諏訪ではソソウ神と同一と考えられ、
白蛇の姿をした蛇神で、

ややこしいことにモレヤ神とも
同じとのこと。

諏訪大社の神使は白蛇
  

熊野は、もともと死の国と考えられ、
風葬が盛んでした。
  
風葬では死体をついばむ烏が
神聖視されていて、
神話などで烏が出てきたら熊野の事ですね。
  
最も有名なのは、
ヤタガラスで、
神武天皇東夷の時、
道案内をしましたが、

神武天皇は、無事に熊野に辿り着いています。
  
熊野三山の神使は烏。
  

宇佐八幡神である応神天皇の神霊は、
山頂の巨石から金色の鷹の姿で現れ、
鍛冶の翁三歳の童子へと次々と変わり、
最後に金鳩になりました。
  
また、宇佐八幡から岩清水八幡に
分霊する際、

鳩が先導し、
源氏が祈願した時も、
金鳩が現れたのです。
八幡様の神使は
  

748年(天平20年)、
敦賀に異国の船が現れ、
敦賀の天地が地響きと共に動き、
浜辺に松原が現れ、
その梢にシラサギが群れました。
  
異国の船は、
シラサギを大軍の旗と思い退散したのです。
  
気比神宮の神使はシラサギ
  

三嶋大社の神池には、
たくさんの(うなぎ)が生息し、
鰻は三嶋大社の使者と崇められました。
  
境内での鰻の捕獲は禁じられ、
境内の鰻を食べると
首が長く毛がない子供が生まれるそうです。
(^_^;)
  
三嶋大社の神使は鰻。
  

日吉大社では、
比叡山の猿を神猿(まさる)と呼び
眷属(けんぞく)としています。
  
眷属(眷属神ともいう)は、
神使と同じ意味ですが、
仏や菩薩に従う者という仏教用語です。
  

その他にも、
二荒山神社
金毘羅宮
毘沙門天ムカデなどもあります。
  

神社は動物園みたいですね。(^o^)

 

きゅろ

このブログの管理人、きゅろです。
スピリチュアルなことが大好きで、
小学生のやんちゃな娘と
私にとってのメンターで
がんばり屋な主人と
暮らす主婦です(*^^*)

この記事を読んで「いいな♪」と思ったら、
SNSでの拡散ブックマークの登録等、よろしくお願いします。

スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
専門用語集
スポンサーリンク
スピリチュアルな習慣をフォローしよう!
スピリチュアル専門用語集

コメント