Pocket


不動明王ってどんなご利益があるの?

ここんところ、
体がだるくて、仕方がない。
病院に行っても、特に問題なしと言われるし、
原因がわからない。

なんとかしたいんだけど・・・・・( ̄- ̄;)

DSC_0011







病院にいって、「健康ですよ。原因はわかりません」
言われてしまうと、こっちとしてはどうしようもないですよね!!

だるいというのは、
単純に何か、健康上の問題がある事もあれば、

人から、何か、悪い念を飛ばされて、
それが原因で、体が重くて仕方がないって事も
往々にしてあるんです。



そんな時、

あなたはどうしてますか?




実は先日、
私は家族で、奈良県吉野山にある
不動明王を参ってきたんです。


非常に力のある不動明王様という事で、
ものすごく楽しみにして行ってきました。




不動明王は、全ての障害を打ち砕くという
性質を持ち、今すぐにでもおすがりしたい
ありがたい仏様です。



私達と一緒に行った娘は、
毎日、朝、保育所に行く前に飛び跳ねて踊っています。
www。

飛び跳ねるくらいの元気を
不動明王様にいただきましょう~(´▽`*)



Sponsored Links



不動明王とは?

そもそも、不動明王とは、

ヒンドゥー教の最高神である、シヴァ神であるという説があり、
梵名のアチャラナータという呼び名も、
ヒンドゥー教では、シヴァ神の別名とされているんですね。



日本へは、空海(弘法大師)が、
唐から不動明王を本尊とする、密教の経典を持ち帰った際、
伝えられた、と言われています。



その空海が唐から帰国する際、
海が荒れて、大変な目に遭ったそうなんですが、

その時に、

空海さんが、不動明王像に祈願して、無事に帰国できた、
というお話が伝わっているそうです。



日本に伝わって以降は、
厄難除災に利益のある仏として貴族階級の人々をはじめ、
山岳の修験者達も
山の魔物達から身を守る仏として、厚く信仰していたんですね。


大日如来の命を受けて魔軍を撃退し、災害悪毒を除き、
煩悩(ぼんのう)を断ち切り、行者を守り、
諸願を満足させる。

右手に利剣、左手に縄を持ち、
上に座して火炎に包まれた姿で、
怒りの形相に表す。
両眼を開いたものと左眼を半眼にしたものとあり、牙(きば)を出す。

引用:コトバンク

とされ、日本の他の仏像に比べて、
躍動感があり、今にもこちらに向かってくる形相で
私からすると、怖いというより、

ものすごく

「かっこいい!!!」(^^)(すみません!!)
仏様なんです。


とにかく私達を、
あらゆる魔から助けるという役割があるので、

他の仏様とはくらべものにならないくらいの、
恐ろしい形相をしているのですね。




今回、私達家族が出かけてきた吉野山は、
奈良県にあります。

桜の名所という事で、
毎年、そのシーズンになると、
日本全国から、観光客が訪れる観光スポットです。
(^^)




私達は、もともと、桜ではなく、
金峯山寺(きんぷせんじ)、蔵王堂の金剛蔵王大権現がある、
という事で、

何回か訪れた事のある山なんです。


邪気払いの重要性




今回、魔を払うという不動明王様に
会いに行ったのには、訳があります。




私の実母が、もうずっと
「体調がおかしい」といい続けているんです。




血液検査も異常なし、
行きつけの医者に尋ねても、

何の問題もないと言われている。


昨年、大腸がんの手術をしてから、
運動量も、極端に減ったため、

筋肉がかなり、減ってきているという事は
見た目にもわかるんです。( ̄_ ̄ i)

(体重も37kgにまで落ちました!)



だから、



体調管理は基より、

最近は、2日に一度、
簡単なスクワットを私と一緒にやっているんですが、
それでも、体全体がだるいらしい。



意味不明なものに包まれていると、
気分的にも、かなりつらいですし、



運気も一挙に衰退していきます。



払える物は払って、
すっきりの方が、絶対良いに決まってるんです!
(゚ー゚)(。_。)



さて、どうしたものか???


私も主人も、困り果てていました。
そうしている所に、

私がこの記事を読んだんです。

もともと、
目に見えない何かの力は、
絶対あると実感していたので、

「困ったときの神頼み!」という訳で、

さっそく、主人に頼み込んで、
吉野山に向かいました。



DSC_0012


力のある神様・仏様は、山の中に居る



私の好きな神様・仏様は、なぜか、
山の中に居る事が多いんです。

それも、

行くのが結構、時間がかかって大変。
( ̄- ̄;)

公共の交通機関で行くと、
恐ろしく時間がかかるので、

いつも行くときは、主人の運転です。
(ははははは)



今回の吉野山も、暑い中、
主人に頼み込んで、運転してもらいました。
ヾ(;´▽`A“



私達が好きでよく行く、
金峯山寺をカーナビに入れて、出発。

どうやら、
私達が目指す、
閼伽井(あかい)不動明王は、

金峯山寺・蔵王堂に行く途中の
山の中にいらっしゃるようなのです。



カーナビに入れる目標物が何もない状態で、
果たして、たどり着けるのか???( ̄_ ̄ i)




主人の車に乗りながら、
ひたすら心配で、どきどきしていました。



高速を降りてから、
一般道に入り、いよいよ吉野山に入ると、
だんだん、人気のない、山道へ・・・。




DSC_0009




道は、どんどん細くなっていきます・・・・。

途中、小さなローカルバスのような車が、前方を走っていたので、



主人もその後につけて運転していきました。
途中で道が二手に分かれていて、

一方に「蔵王堂」と書かれた道があったので、
そっちに向かうと思ったら、

主人は、そのローカルバスが向かう道についていきました。




「路線バスが通ってるって事は、
それだけ道幅もあるって事やろ?

こういう道は、それに従った方が賢い」




確かに・・・・。(-_-;)

道が細いので、万が一対向車が来ると、
大変な事になる事が、わかっています。

私は、主人に素直に従いました。



路線バスが、ある地点で停車したので、
そこからいよいよ、

蔵王堂に向かう道に向かう事に。



道はさらに細くなりました。



車が一台通るのがやっと。




後部座席で、夫のスマホで
ずっと、youtubeを見ていた娘が突然声を上げました。




「あぁーーー!!木がいっぱい!!おもしろーい」


娘は、自然が一杯の環境に行くと、
大喜びするんです。(^^)

小さな娘は何か感じているのかなぁ・・・。
私達、大人とは違った物が見えているのかなぁ・・・。

なんて思ったりもしました。


しばらく行くと、
車がかろうじて2台ほど停められて、

左手に展望台に登る道がある箇所に
到着。



道案内

主人は、そこに車を停めて、
娘の手を引き、道を下りだしました。

「おいおいおいおい・・・・。

こっちでいいのかよ?大丈夫???」

と思いましたが、
主人は何も言わず、ずんずん歩いて行くので、
そのまま、あとを付いて、下っていったんです。



途中、後ろから、車が2台ほど、来たので、
私達は、道の端に必死で寄りながら、その車達を
やり過ごし、




ふと見上げると、不動明王様が目に入りました。



閼伽井不動明王

Sponsored Links

こちらの不動明王様は、
道の途中に、

ひっそりとたたずんでいらっしゃいます。



普通に車で走っていたら、
気づかないで、そのまま
走り過ぎてしまいそうな場所です。



「あぁ~・・・・

こんにちは!!お目にかかれてうれしいです!!!」

DSC_0427
思わず、声を上げました。
(^^)

こんなにすんなりスムーズに会えると思っていなかったんで、
感激したからです!!



リュックから、
すかさず、手紙を取り出しました。



初めてお目にかかるのに、
自己紹介するためには、

文章がないと、「伝えきれない!」と思ったから、
家を出る寸前に、パソコンで書いてきたんです。



その手紙を読んでいる最中、

突然、ウグイスが大きな声で
ホ~ホケキョ♪

と何度か鳴きました。



「あぁ~・・・・ありがとうございます!!!」



不動明王様に歓迎されているんだ!と
瞬間的にそう感じたんです。




「お・・・お写真を撮らせてください・・・」
とお願いをして、何枚か撮影もさせていただきました♪
(^^)



願い事は3つ。



そんなにしょっちゅう来る事はできないと思ったので、

母の事。
私の事。

そして、
ここまで導かれるように、
私と娘を連れてきてくれた主人の事を

お願いしました。




振り返ると、
娘は主人のそばで大はしゃぎ♪

階段の下で、主人もしっかり手を合わせてくれていたんです。


不動明王様のお声は聞こえませんでしたが、
ウグイスの声に、後押しされて、



私達家族の事を伝えられた事に感激しました。



私には仏像しか見えません。
それでも、

その下で、しっかり私達を見つめてくれている
不動明王様のお姿を想像できました。



蔵王堂に報告




帰りは、不動明王様のすぐ側にあった、
展望台までの道を、3人で登って、

そこから、車まで戻り、

蔵王堂に参拝。

蔵王堂


蔵王堂の奥に、座っていらっしゃる仏様。
(扉は閉じられています)

金剛蔵王大権現(こんごうざおうごんげん)に

お不動さんにお目にかかれた事を報告しました。



こちらの金剛蔵王大権現は、
2017年4月1日(土)から5月7日(日)

また公開されるようです。



その時にまた、

お目にかかろうと思いました。
(๑¯◡¯๑)

導かれて、
ここまで来れた事。

そして、私達の事を報告できた事を
心からうれしく思って帰宅できたんです♪




閼伽井不動明王様は、
高城山展望台の駐車スペースから、

歩いて山をくだって約5分のところにいらっしゃいます。

最初はかなりわかりにくくて不安になりますが、
高城山の展望台を目指して
行くと、そこに車が数台停められる駐車スペースがあるので
それを目指して行ってくださいね。

高城山展望台



終わりに




帰ってから数日は、特に変化もなく、
平穏無事に過ごせていましたが、

毎日、朝、目が覚めるたびに、
だんだんと体が軽くなっている感じがしてきました。



朝まで、本当にぐっすりと眠れるんです♪(*^-‘)b



私達が、「だるい」「つらい」と
思っている、目に見える問題だけでなく、

もしかしたら、

それ以外の何かの魔が、
弱い私達の身に降りかかってくるものなのかもしれません。

それらを全て、
打ち払ってくれる仏様が不動明王様なんだとすると、



ぜひとも、

定期的にお参りして、
それらを打ち払っていただきたいもの。
(^^)



導かれて、
不動明王様にお目にかかれた事が
本当に幸せに感じました。




Sponsored Links




ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪



不動明王にご縁をいただける方法と
真言の唱え方について私も勉強しました♪

それについてはこちらで報告しています(^▽^)/
↓ ↓ ↓