Pocket

霊格って何?

霊格を上げるには
どうすればいいの?




なんだか、難しそうな話ですよねぇ~
こういうスピリチュアル系の話は
難しく考えると
どんどん深みに
はまっていく感じがするので、


ここは一気に
簡単に考えてみましょう♪


霊格を上げるのは
誰にでもできるんですよ(b^ー゜)!!

習慣化する事がポイントになりますけどね

それではいってみましょう~
(๐^╰╯^๐)♬

Sponsored Links

霊格とは?

霊格というと
なんだか、難しそうで怪しげで、
違和感を感じてしまいますよね。


私達のような凡人には無関係で、
そうした神様・仏様のお声が届くような
特殊な人達が関係あるようなものと
感じてしまいませんか?



実は
私もずっとそうだったんです。

ところが、

私達は、この世に生を受けて、
さまざまな経験を積んで
感動を味わったり、
苦しんだり・・・



これらは私達の宿命で、
様々な経験を積んで
霊格をレベルアップし、

より神様のレベルへと、
近づくために


この世に生まれてきているんですね。


つまり、

霊格はある特殊な人達の事ではなく、
私達のような人間に
大いに関わり合いのあることで、

この世に生まれてきた事に
感謝して、日々、霊格を上げる事を
意識していくことが
大切になるんですね。

霊格を上げるには?

そういうと、
じゃぁ、霊格を上げるって
どうすればいいんや?ε٩(。•ˇ₃ˇ•。)۶з
って話になります。


これからそれを説明しますね♪


私達は、
生まれ持っての良心があります。


テレビを見ていて、
悲惨なニュースなど、
山のようにあるんですが、


それを見て、
胸が痛む。

悲しい気持ちになる。



これらはすべて
私達が生まれる前に神様から
与えられた良心という訳。


電車に乗っていて、
大きな荷物を引きずるようにして
歩いているおばあさんが居た。


あ・・・大変やろうな・・・
助けてあげなくちゃ!



と感じたら、
その良心に従って、


そのおばあさんに声をかけて
助けてあげる。


自分の良心がサインを出したら、
それに素直に従うと


霊格が上がります


逆に、



「はずかしいからやめとこ」
と思って何もしないと、

霊格は下がる


簡単ですよね。

良心はサインなんです。


私達は、輪廻転生を繰り返して
より神様のレベルまで霊格を
レベルアップすることを
目的として生まれてきているのですが、

サインを無視すると、
どんどん霊格は下がっていきます。


すると


神様は、私達に気づかせるために
矯正となる出来事が起こして
くださるんです。



例えば、

仕事に関する苦境に遭遇するとか、
突然、思わぬ病気になって入院するとか・・・。


また
心の中で、他人を批判すると、
逆に自分が他人から批判される状況
見舞われたりするんです。


神様は見ています。


自分だけ免れるなんて
できないんです。


自分が感じる良心に素直に従って、
実行していくと霊格は上がり

良心のサインを無視していくと
霊格は下がる

という事ですね。

霊格が高い人の特徴

Sponsored Links

私事で恐縮ですが、


そんな風に改めて
霊格について考え出したのには訳があるんです。


実は私の主人。

彼は、

不言実行。無口。
自分より相手の事を優先して考えて、
実践するタイプ。

物事に全く焦らずに取り組めるタイプなんです。
(´▽`*)


社会に出ていると、

学校でも、会社でも、
合わない人、苦手な人、嫌いな人って
絶対居るものなんですが、

彼はそんな人たちが居ても、



「全く気にならない」とのこと。



普通は、


「なんであんな事するんや!腹立つ!」

「むかつく」

「あんな人には絶対ならんとこ!」

「ダイキライ!!」



とか頭の中で
不満悪口で一杯になるんですが、
こういう事を彼は一切考えないんだそうです。


考える必要のない事は
あえて考えたりしないんですね(゚ー゚)(。_。)


自分は自分
他人は他人とはっきりと分ける
感覚といえばいいでしょうか。


例えるなら、まるで



水の上を流れる木の葉を
眺めるように、

俯瞰して見ている感じといえば
一番近いかな。www( *´︶`*)


人間のこうした対人関係を
川の水に例えたのは、

とある寺院の若い僧侶の方だったんです。



彼は、私達が常に遭遇する
人間関係の問題などを

川の水に流れる落ち葉
例えていました。

落ち葉は、
お互いに絡まったり、
泥にまみれたりして

川に流されていきます。




それを、上空から、
たんたんと眺める感覚



「へぇー。そんな事があるんかー」

「ふーん。そうなんやー」

批判も、悪口も一切言わず、

ただ、眺めるだけ。



彼は番組の企画で
なんとバンジージャンプをするんですが、

彼の心拍数は、平常と全く変わらず。( ゚ ▽ ゚ ;



さすが、
極めてらっしゃる方は違いますワ!!www


バンジージャンプはさすがに
ダメだと思いますが、

私のダンナも同じように
霊格が高い方だと思います。
(*´∇`*)


彼と真反対だったのがワタシ。
( ̄- ̄;)


会社に働きに行っていた時は特に

ずっと頭の中で
不平不満を言い続けてました。(>人<;)
(あちゃー!!)



これは霊格をどんどん下げるのはもちろん、
自分で悪循環を生み出して、

アンラッキーを引き寄せていたんですね。

もうひとつ、忘れてはならない事。


それは、

不平不満を言いながら、
同時に、

「私は絶対こうはならない」
とか
優越感を持たないこと。

優越感を持つ事も
霊格を下げてしまうんです。



万が一、人の悪口とか聞かされる機会が
あったとしても、

「へぇ~。そうなんやー」
「知らなかったなぁ~」

「ふーん」

と肯定も否定もせず、

小川を流れる木の葉を
上から見るように、

さらさら受け流すのがポイントなんだそう。


彼と結婚してなかったら
絶対に死ぬまで気が付きませんでした。

主人と出会って、
はじめてその事に気づきましたwww

感謝しないといけませんな。
( *´︶`*)


終わりに

私は比較的、
喜怒哀楽の激しいタイプだったのですが、(^^;

その横で、
常に冷静沈着で落ち着いている人がいると、

あ・・・やっぱりこの方がいいんだ・・・・って

思いますよね。(笑)



特に、年齢を重ねてきて、
いろいろな事態が家庭内で起こってくると、


常にパニックにならず、
常に俯瞰の視点を持つ事の
重要性を強く、強く感じます。



持って生まれた性格は
そんなに簡単に、変わらないのですが、



社会でいろいろな人達を
関係を持つ中で、

自分の良心がサインを出したら、
それに素直に従って、

行動する習慣をつけていくことが
重要ではないでしょうか?

習慣化していくと、
自然と霊格が上がっていき、

神様のお声が届くようになるかもしれませんよ(´▽`*)






Sponsored Links




ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪