Pocket

京都にある城南宮って
アクセスは、車がいいの?
電車は?バスは?

方除けってなんだろう???




城南宮って、
ムービーのとおり、春は素晴らしいしだれ梅や桜が
有名なんですが、

こちらでは、「方除け(かたよけ)」のご利益があり、

参拝すると、
この世に存在する
「突然開く魔」を避ける事ができるんだそうです。






私達の人生に
必ず、存在するらしい恐ろしい「魔」に
落ちないためにも、

方除け・厄除けはしておきたいもの(゚ー゚)(。_。)

アクセスは車がベストなんですが、
電車で来る場合、バスで行く場合も、

調べましたので、ご参考にしていただけると幸いです♪

それではいってみましょう♪

Sponsored Links

京都でひっそりスピリチュアルを読んで

もともと、
私は桜井識子さんの書かれた本が好きで
新しい本が出版される度に、購入し、

紹介されている神社に行くのが楽しみ
だったんです。

今回、城南宮に行ったのも
実はこの本に紹介されていたから。
(^^)

京都でひっそりスピリチュアル [ 桜井識子 ]
価格:1512円(税込、送料無料)




こちらには、
京都の「ここぞ!」
という神社・仏閣を紹介してあり、
そこに識子さんが出かけて、
感じた事、神様や仏様との会話が記載されてるんです。



識子さんは、霊能力はあるんですが、
世間一般に多く居るそうした方々とは、全然違う。

端的に言えば、
「普通のおばちゃん」なんですwww。


「まさか!!」と感じる部分もあれば、
「へぇー!!」と感心する部分もあって、

ものすごく興味深くて
面白いんですよ。(^^)


城南宮もそのひとつで、
主人の実家がある京都に帰ったついでに、

こちらに寄ってきたんです。

方除けとは?

城南宮2



方除けって唐突に言われても、
「それって何?」
っていうのが正直なところでした。
www


いきなり方除けといわれても、
私のような素人だと、

仮に自分が旅行するとして、
その方角が「凶」だとすると、
不吉な事が起こるとか、

引っ越しする方角が福を招くか
不幸を招くか的な感覚しかないんですよね。


実際はそうではなく、
厳密にいえば、
「星同士の位置関係」なのだそうです。

そういわれても
まだピンときません。 …(((;^^)



簡単にいえば、
例えば、凶の方角が「北」だったとすると
その人が行くと、

そこに「落ちてしまう」
魔が開くんだそう。


人間の波動や体調なども関係しているそうですが、
突然「ぱっ!」と開いたりすると、

そこに落ちる人は間違いなく落ちる。

落ちない人もいるんだけど、
落ちる人は間違いないみたいです。


それを
私達の守護霊
突然、いつも通勤してる道は通りたくなくなって、
違う道を選ぶように導いてくれたりする。

私達の意識に働きかけるんですね。


ところが、


それでも、尚、
「いや、違う道を通りたいけど、
会社の会議に遅れるとまずいから、
いつもの道へ行こう!」

と思ったりする事もあります(^^;)。


その時は、
力のあるご先祖様、
もしくは私達に縁をくださっている神仏
物理的に足止めをする。


実は、これ
私も体験した事があるんです。

何か恐ろしい「魔」があったかどうか、
見たわけではないので定かではないのですが、

なんでもない道で、
突然、よろめいて、壁にぶつかって、

「いたっ!」って思ったら、

左腕をどこかにひっかけて、
深く切り込んでしまったんです。


結局、救急病院に行ったんですが、

何針もぬったりして
結構な大けがに。

もしかして、
その間に、私を落とす「魔」が開いて
いたかと思うと、ちょっと怖くなりました。



(; ̄ー ̄A


私が城南宮に行く前だったのですが、
日ごろから、お力のある神社・お寺に行って
ご縁をいただいていた神様のご加護を受けていたとすると、

本当にありがたかったです。

再婚してからですけど(((;^^)
ご先祖様にも、毎日、手を合わせているんですよ♪


城南宮の境内

Sponsored Links


城南宮1

てな訳で、桜井識子さんの本を読んで
でかけてきた城南宮。

私達家族が行った時は、
日曜の午前中だったのですが、

駐車場には、そこそこの車が駐車してあって、
子供を連れた参拝者が何組か・・・。




私達が訪れた時は、ちょうどタイミングよく、
巫女さんと神主さんが出て、
一組の親子に祈祷をされているところでした。

当然♪

私達親子も、本殿に手を合わせながら、
一緒に祈祷していただきました。(笑)


識子さんによると、

こういうシチュエーションは、
非常にラッキーなんだそうです。(^^)


自分が参拝した際、
こうした祈祷に遭遇したり、
結婚式に遭遇したりする、
というシチュエーションは、
神様に歓迎していただいている、
という事になるらしい。


私は奈良の橿原神宮に参拝する際は、
いつも、なんらかのイベントに遭遇しているんで

きっと
神様も歓迎してくださってるんだ・・・♪

なんて思えるんですよね♪


本殿に参拝しおわったあと、
「←参拝はこちら」と記載してあったので、

娘を連れて裏に回りました。



城南宮3

こちらは末社が7つあるのですが、
そのうちのひとつに娘は
しっかり手を合わせていました。
本殿でしっかり願い事をしたので、
神様のアドバイスをいただこうとおみくじを引くと、


娘はしっかり「大吉」 (^^)

私は「中吉」


学業・仕事のところを見ると、
「唐渡天満宮へ参拝せよ」
との記載があったので、

社務の女性に聞いてしっかり
こちらも参拝してきました。
www
城南宮4

こちらの感想はとても
「気持ちの良い神社」という事。

方除けのご利益はもちろんですが、
願い事もしっかり聞いて
くださる神様がいらっしゃるので
オススメです♪



城南宮へのアクセス



城宮宮へのアクセスですが、
ずばりオススメはやはり車が便利だと思います。



電車で来る場合は、
地下鉄 竹田駅を降りた後、
バスが便利です。


竹田駅から徒歩で行く場合は、

最寄り駅から徒歩でも
約15分~20分くらいかかりますし、

夏場などはちょっときつくなります。
(; ̄ー ̄A


城南宮へのアクセス

★地下鉄

京都-地下鉄烏丸線(新田辺行)
竹田駅下車      約7分

竹田-城南宮   徒歩約20分

★バス

竹田駅-城南宮   約3分



城南宮
住所:〒612-8459
京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
電話:075-623-0846








Sponsored Links




ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪