Pocket

えごま油って最近話題だけど・・・。
どんな油なんだろう?

どんな効能があって、

αリノレン酸が含まれているから、
ものすごく良いってイメージがあるんだけど。




エゴマ油ボトル
わかります!わかります!!
(゚ー゚)(。_。)
私もそんな疑問からスタートして、

最近よく行くスーパーの店頭にも並びだしたんで、

ものすごく興味があったんです。



身体の状態が良くならないと、
スピリチュアル的に考えても、

私達にもともとある
直感パワーも養われないし、
宇宙エネルギーも享受できない!!



毎日、続けていると、

私自身はもとより、
体調を壊していた実母をはじめ、
内臓脂肪を気にしていた主人も、

「体が軽くなったような気がする・・・」

と絶賛♪

気になってきたあなたも
だまされたと思ってぜひ一度、

試してみてください!
(b^ー゜)!!

そもそも

    えごま油って何なのか?

    えごま油の驚くべき効能

    えごま油の効果的な摂取方法






を調べてみました♪

私もえごま油を摂り続けて、
その効果に驚いています(b^ー゜)!!

それでは
いってみましょう~






Sponsored Links






えごま油とは?

えごま油・・・。
最近メディアでもよく取り上げられているので、
あなたも見た事があると思います。

私は最初、
ごま油の一種かな?
と思っていたのですが、

えごま油の「えごま」は

シソ科の植物のこと。

このえごまの種から採った油の事を
「えごま油」と呼ぶんです。

画像を確認するとまさにシソ。
www



えごま

出典:ウィキペディア




ビンのふたを開けてみると、
ほんのり、シソの香りがします♪



この油のすごいところは、
体内で合成できない必須脂肪酸:油である
αリノレン酸と呼ばれるを60%以上
含んでいるんですね♪


aikon-2 同量の油のαリノレン酸含有率

  • えごま油・・・・・・60%

  • 菜種油(なたね)・・7.7%

  • 大豆油(だいず)・・6.4%

  • オリーブオイル・・・0.6%

  • ごま油・・・・・・・0.3%




以上のようにαリノール酸を含む他の油と比べても、
ダントツ!!(b^ー゜)!!

単純に言えば、
えごま油は、オリーブオイルの100倍
ごま油の200倍

脳細胞を活性化するαリノレン酸が含まれている、

という事。(゚ー゚)(。_。)


詳細は効能で説明しますが、

αリノレン酸は体内で、
DHAEPAに変換されるという事ですから、
それだけでも、ものすごく効果がありそうでしょう?
(^^)

まず、
DHA・EPAは青魚に多く含まれる油で、
血液をサラサラにするんですね。


αリノレン酸は必須脂肪酸

そもそも、

油:脂肪には、
飽和脂肪酸不飽和脂肪酸の2つがあり、


飽和脂肪酸は、動物性の脂肪で
牛肉・豚肉・乳製品等に含まれているもの。


そして、

不飽和脂肪酸
植物性の脂肪の事で、
えごま油・オリーブオイル・亜麻仁油(あまにゆ)・
コーン油等に含まれます。

この不飽和脂肪酸は、必須脂肪酸とも呼ばれ、
不足すると、さまざまな病気を誘発する恐れがあります。






必須脂肪酸が不足すると誘発する病気一覧

  • 内臓機能
  • 胃腸障害・糖尿病・肝機能障害
    腎臓病・十二指腸潰瘍等

  • 皮膚
  • アトピー性皮膚炎・ドライスキン・ニキビ
    乾癬・湿疹・ライ症症候群・炎症等

  • 血液循環
  • 脳卒中・白血病・下肢静脈瘤
    狭心症心臓病等

  • 免疫機能
  • 免疫力低下症・感染症
    がん・甲状腺の病気等

  • その他
  • 関節炎・更年期障害
    生理不順・歯肉炎等







見ただけで、ゾッとしますよね・・・(^^;)
必須脂肪酸であるαリノレン酸は、

外部から摂取しないとだめなので、
意識して積極的に摂らないと大変な事になるんです。
(゚ー゚)(。_。)

えごま油の効能は?




エゴマ油

実は私には、

このえごま油で、
体が激変した女性の友達がいるんです。
(b^ー゜)!!



私の旧友なんですが、もともと美人なのに、
最近は、顔色が良くないし、
「体調がイマイチやねん・・・」
と言い続けていました。
(^^;)

姿勢も悪くなって、会ったら、

老化しているなぁ・・・
という印象が強かったんですね。



「このままだと仕事ができなくなる!!」
(>人<;)

彼女はなんとかしたい!!
と焦りました。




彼女は、介護の仕事を続けていて、
勤務が結構ハードなために、



十分な食事も摂れていなかったし、
睡眠時間も削っていたんですね。



「わらにもすがる思い」で、
えごま油を摂り始めました。

すると・・・。

1か月後、
彼女は血色の良い、
スレンダーボディの、

健康美人になっていたんです。
(。☉౪ ⊙。)

本当にびっくりしました!!

彼女に現れた効能、
そして、一般的に言われているえごま油の効果は
以下のとおり♪


aikon-2 便秘の解消

    これは私も実感しました♪

    彼女に勧められて、えごま油をさっそく購入し
    その日の晩にティースプーンに1杯飲んでみたら、

    その翌日にお通じが2回あったんです♪
    www
    体にある毒素が一挙に「出た!」という感が強くて
    本当に感激しました(。☉౪ ⊙。)



    その感激度があまりに大きかったんで、
    娘の晩御飯にも少し混ぜてみたら、




    娘も翌日、お通じが2回あったんです。
    www。
    要するに、使えば、速攻で効果があるのは
    誰でも同じ、という事ですね(´▽`v)



    彼女も、ずっと便秘気味だったんですが、

    状態はすぐ改善されて、
    今では1日一回のペースで順調のようです。
    (´▽`*)

    えごま油はとにかく
    即効性があるのが魅力ですね!


    aikon-2 ダイエット効果あり♪

      毎日お通じがある、という事は??

      即ち、ダイエット効果がある、という事です♪

      彼女は、他の食事制限なしで、
      1か月で3キロの減量に成功したそう♪

      先に紹介したαリノレン酸は、
      酵素リパーゼという、
      脂肪を分解する物質を活性化

      すなわち、

      体に蓄積された脂肪を燃焼するという訳♪

      また、食事でえごま油を摂ると、
      腹持ちも良く満腹感が持続します。
      食欲を抑えるのにも効果大という事ですね♪

    aikon-2 血圧の安定

      彼女は昔から、高血圧で、

      若い時は、一時期最高血圧は200まであがって、
      救急搬送された事もしばしばあったんです。

      現在は、最高血圧が120で安定しているそうです。

      高血圧は、
      動脈の血管壁にかかる圧力が高くなること。

      えごま油にふくまれるDHA・EPAは、

      血管の柔軟性を維持するのに、
      非常に効果が高いんですね♪

    aikon-2 毎朝気分よく起きられる。

      これは、私が実感しています♪

      私は家庭の事情で、
      毎朝(深夜とも言うwww)2時に起床するんですが、

      えごま油を摂りだしてから、
      目覚ましが鳴る前に、
      気持ちよく起きられるようになりました。

    aikon-2 疲れにくい。

      彼女の仕事は老人ホームの介護職。
      夜勤もあるので、

      疲れは深刻な問題でした。

      疲れを残したままだと、
      仕事にもかなり影響がでるんですよね。
      (; ̄ー ̄A

      ところが、
      えごま油を摂りだしてから、
      毎日笑顔で仕事に取り組めて
      とても気持ちが良いんだそう♪

      これはとても
      うれしいですよね♪

    aikon-2 お肌の調子が良くなる。

      私が彼女を見て一番実感したのがコレですwww。
      お肌が、プルプル、しっとりしていて、
      生気を感じさせるんですね。

      「メイクもほとんどしてないのよ♪」
      (´▽`*)

      といってましたけど、
      しなくても十分、綺麗なんです♪

    aikon-2 疲れ目に効く!

      目が疲れにくくなったんです♪
      (´▽`*)

      私は、とにかくパソコンを一日中見ているので、
      とにかく目が疲れていたんですが、

      えごま油を摂取しだしてから、
      だいぶと、目が楽になってきました。

    aikon-2 認知症予防に効果大!

      そして、

      一番の効能として挙げられているのが、
      認知症予防に効果がある、というところですね。

      これは
      エゴマ油に多量に含まれるαリノレン酸によって
      できる、DNA・EPAという成分が、

      脳の神経細胞を活性化するためです。

    aikon-2 血管の若返りを促す

      先にも記載しましたが、
      αリノレン酸は体内に入ると、
      DHAやEPAに変換されるんです。
      特にEPAは「血管の万能薬」と呼ばれるほど、
      効果が高く、

      血液をサラサラにしますし、

      同時に、
      心筋梗塞・動脈硬化等を防いだりするんですね♪

Sponsored Links







えごま油の効果的な摂取方法

さて、これだけ効果の高い、
最強のえごま油。(^^)

できるだけ、この効果を損なわず、
効果的に摂取したいものです。

ポイントをまとめてみましたので、
参考にしてくださいね♪


  • 1日小さじ1程度を毎日摂取する。
  • 熱を加えず、そのまま摂取する。
  • 冷蔵庫で保管し賞味期限は守る。



aikon-2 小さじ1程度を毎日摂取する。

    一度に大量に摂るのではなく、
    小さじ一杯くらい(約4g)を

    毎日こまめに摂取するようにしましょう(*´∇`*)

    これは、
    魚に含まれるEPAで摂ろうと思うと、

      いわし 8尾
      あじの開き 2尾
      まぐろ(刺身) 4切れ
      さんま 1尾




    を摂らないといけないので、

    えごま油の方が効率的ですよね♪
    (゚ー゚)(。_。)

    ただし、
    油なので、カロリーは高いです!

    適量を守ってくださいねwww。



aikon-2 熱を加えず、そのまま摂取する。

    えごま油は熱に弱い!!
    (^^;)
    熱すると、大切なαリノレン酸が壊れてしまうんですね。

    だから、
    食べるときは、そのまま、ドレッシングにかけたり、
    味噌汁にいれたり、和え物に混ぜたり、

    直接摂る事を心がけてください。

aikon-2 冷蔵庫で保管し賞味期限は守る。

    えごま油は、酸化しやすいので、
    開栓したら、
    冷蔵庫で保存しましょう。

    賞味期限をしっかり確認して、
    開栓したら、できるかぎり
    早く使い切るように
    心掛けた方がいいですね。



終わりに

私も私の家族も、まだえごま油を使いだしてから
1か月経っていないのですが、

その効果に驚いているんです!

日に日に、母の健康状態が目に見えて、
良くなっていく気がして

本当に気持ちがいいんです(´▽`*)




私の旧友はもとより、

特に、実母の意識が以前より
はっきりしてきた感覚があって、

とてもうれしい・・・・。

自分の健康はもちろんですが、
それ以上に、家族の健康ですよね♪

あなたも、家族と一緒にえごま油を摂って
健康になりましょう~(´▽`*)



Sponsored Links




ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪