Pocket

ソウルメイトって何?

前世から何か縁がある人の事?

一緒に居ても
わからない事ってあるのかなぁ?

絆

一緒にいて
何も不自然に感じない人。

何かにつけて
気づかさせてくれる人。

自分を成長させてくれる人。

学ばせてくれる人。



なんでこんなに
言葉が出てくるかというと・・・。




実は、私も、人生の後半戦になってから、

ソウルメイトに出会っているからです。
私の場合は、主人:ハズバンド
(^^)



彼の出現によって、
私の人生は、ポイントが切り替えられるように、
「がちゃん!」

と切り替わりました。




例えるのが難しいですけど、
本当にそんな感じなんです。



配偶者が変わると、
自分の生活が変わる、という感覚とは
また違って、

自分の人生の本当に向かうべき
方向に切り替わった
という感覚が強い。



だから、

毎日がものすごく充実した毎日を
送られるようになりました。




あなたの大切なソウルメイトは
どこに居るんでしょう?

大丈夫!

信じていれば必ず
あなたが本当に必要になったときに、
出会えるんです!!



Sponsored Links




ソウルメイトとは?

スピリチュアルの観点で言えば、
ソウルメイトというのは、
輪廻転生を繰り返し、

その都度、巡り会い、
魂のつながりを持つ人間同士の事を
いいます。


その中には、
二人が組むことで、
何かを成し遂げる使命を追う場合
もありますが、

そうではなく、

あなた自身が、学ぶ必要がある時、
そのポイントだけ反映させて
見せてくれる人たちもソウルメイトと
呼ぶ。



そう思うと、
人との出会いがものすごく
重要になってきますよね。
(゚ー゚)(。_。)



見逃さないためには、
常日頃から、

自分の魂のレベルを磨いて
アンテナを張っている事が重要になります。



夫婦

ツィンソウルの特徴

ソウルメイトの中には、
ツインソウルという、
特別なソウルメイトがあります。



その名のとおり、
「双子の魂」という意味がツインソウルで、

もともと、
一つの魂だったものが、二つに分かれ、
この世に存在しています。



双子の魂なのに、
なぜか、正反対の性質だそうで、

逆にそれが

二人でひとつ、
という具合で完璧に相性が良く、
まさに、一心同体と言える関係なのだそうです。



ツインソウルは、
必ずしも男女ではなく、
同性同士の場合もあって、

お互いに
言葉でいい尽くせないくらいの
感情で惹かれ合い、

時として、
大変ドラマティックな経験をする、
とされています。



一般的にツインソウルが
出会うのは、稀:まれで、
通常は出会えないと考えていてよさそう。
(^^;)



ソウルメイトの特徴

Sponsored Links

私の主人の特徴は、

    ●一緒に居ても、
     まったく苦痛を感じさせない。
     安心できる。

    ●昔から知っている感覚になる。

    ●欠点が欠点と感じない。



彼は、声もこもりがちな感じで、
どちらかと言えば、
おとなしいタイプなのですが、

それが全く苦痛じゃないんです。

出会った当初から、
全て私の言う事、家族の言う事を、
優先して考え、

それは、結婚してからもずっと変わらない。




私は、遺伝性の難病を抱えて
寝たきりの兄と、それを介護する母と同居。

その状況を説明しても、
彼は「そんな事関係ない」と一言。

最初から、
兄の介護を積極的に手伝い、
母の事もこれ以上ないほど、気遣ってくれました。



今まで介護なんて
全く経験もないのに、

それが、本当にごく自然に
当たり前のように、行えるんです。


つまり、
私の状況をそのまま
受け入れて、なじんでしまった、

という訳。



つまりは、

二人が居て、全く不自然さはなく、
ごくごく当たり前のように過ごせる関係、
という感じになると思います。



ソウルメイトを探すより自分の魂を磨く努力が必要

自分が今、何かの事情で
強い孤独感を持っていたり、

人恋しかったりすると、

「ソウルメイトってほしいなぁ・・・・」
って強烈に感じるかもしれませんね。
(T_T)

私も、ティーンエイジから20代の頃は、
ずっと孤独感があって、

ソウルメイトまで行かなくても、
いろいろと話し合える友達的な存在が
欲しいと強く思っていました。



私みたいな平凡なおばちゃんでも、
それなりに、
山あり、谷ありの経験があって、
(^^;)


それを過ぎて、
半分開き直りに近い時期を過ぎた頃、

思いつきで
伊勢神宮に良縁を祈願しに
友達と参拝に行ったんです。



すると、



本当に、神様が巡り合わせてくださったとしか
思えない、素晴らしい男性と巡り会えました。



本当に、天から降ってきた!
という感覚ですwww。



だから、
という訳ではないですが、



ソウルメイト・ツインソウルとも、
あなたが本当に必要になったとき、

神様が自然と巡り合わせてくださる、
という感覚が大事。

という訳です。


故意に探そうとしたり、
自分の今の彼氏をソウルメイトと
定義づけたりするのは、

「依存」という名のエゴだという事に
気が付くという事が大切なんですね。




来るべき、その日に備えて、
自分の魂のレベルアップを図り、



それを楽しみに待つこと。
(^^)

私の場合は、
若い頃にいろいろあって、

最初の頃は「なんでやねん!!」
思い悩んだ事もありましたが、

ガタガタ行ってもどうなる訳でもないし、
このままで「良し!」と
開き直っちゃう方が良い、

と半分あきらめに近いような感覚
になったら、

運命の扉が開けたという感覚があります。



自分の環境、人生をすべて受け入れて、
「どんと来い!」という感覚になれば、

訪れるべき人が、本当に必要になった時、
全く完璧な状態で、
あなたのもとに
やってくる可能性が高くなるという事。
(^^)


私達夫婦も、
これから先、何か行うべき「行」が
天から降りてくるまで、

一生懸命、今やるべきことに取り組んで、
がんばっていこうと思います。




ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪