Pocket

宮島の弥山ってロープウェイの方が楽だよね?
さっと登って、
山頂のパワースポットを満喫したいなぁ~






山頂

パワースポットって
行き始めるとクセになりますよね?
www。

山登りに慣れているならイザしらず、
日ごろ、デスクワークだけで、
あんまり歩かないとか、

そういうタイプだと、
弥山の登山はかなりハードになります。
(^^;)

今回、私たち家族は、ロープウェイを使って、
途中まで登り、あとは30分山道をヒーヒー歩いて、



頂上にある、宇宙からエネルギーが届くという
パワースポットに行ってきました(^^)


弥山は素晴らしい山なので、
機会があれば、ぜひ一度でかけてみてくださいね♪

それでは、いってみましょう♪




Sponsored Links

宮島:弥山フェリーはすぐ乗れる♪

宮島に行くには、
まず、広島駅に行かなくてはいけません。
(゚ー゚)(。_。)

私たちは、大阪から、広島行きの
新幹線:ひかり号に乗って、
広島に到着。

急いで宮島に渡りたかったので、
そのままJRに乗り換えて、

宮島口に向かいました♪
(^^)

JRを降りて、宮島口のフェリー乗り場には、
まっすぐ一直線。

途中で地下に降りますが、
人の流れがあるので、

それに従っていけば、
5分もかからずに、フェリー乗り場に到着です。




フェリー乗り場
私たちが行ったのは休みの日だったんですが、
驚いたのは、外人の多さ。

あちらこちらから、
英語・中国語(?)等が
聞こえてきて、
「ここは日本?」とまで思ったくらいです。
(^^;)



行きしなのJRで乗り合わせた女性に
宮島の詳細を聞いてみると、

その日は、広島でお祭り(?)があるので、
観光客は少な目だが、

土日は普通、ものすごく混んでいて、
広島駅から、宮島口、
宮島のフェリーも、
ごったがえしているとのことでした。



フェリーはもちろんJRで。
乗るのも簡単で、
チケットを購入後、すぐに行って発船。

厳島神社の鳥居を見ながら宮島に到着しました。



宮島:弥山へのロープウェイ

私たちは、まず、霊山である弥山のパワースポットに
行きたかったので、

フェリーを降りてすぐ、
ロープウェイ乗り場に向かいました。





降りてから、結構歩きます。
徒歩約15分ほど。

ナビはいつものように、
主人が。(笑)


あらかじめ、
地図を見てルートを確認していくので、
主人は、絶対に道に迷わないんですね。

私は地図があっても、
反対方向に進むという方向オンチですから
www

新しい所に行く時は、必ず主人についてきてもらうんです。
…(((;^^)(おいおいおいおい)


宮島には、あちらこちらに
野生のシカがいます。






シカ

広島が地元という
友人に聞いてみると、

宮島のシカは共謀とのこと。

(>人<;)

餌をちらつかせたりすると、
襲ってくる可能性もあるので、
宮島に行かれる際は、

シカに餌をやったり、
お弁当を見せたりしないようにしましょう!!

(娘は最初の一枚だけ写真を撮るのに成功しましたが、
あとは、シカを見ると、『こわいよー!!』と
逃げまくってました(笑)







ロープウェイ乗り場に向かって歩いていると、
途中で無料送迎バスの乗り場もありますが、

案の定、長打の列だったので、
こちらはあきらめました。

無料バス乗り場から、
歩いて7~8分で、到着。

時間は10時くらいでしたけど、
すでに、長い列ができていて、

係の人に聞いたら、
「最近は、かなり観光客の数が増えてきましたね。
外人さんも、多いです。

ひどい時は、列の最後尾で整理券を配ってます」

とおっしゃってました(^▽^;)







行くとしたら、平日か、

もしくは、午前中に下から「登山」するしかないですね。
(^▽^;)

ロープウェイは乗り継ぎがあります。

ロープウェイは最初乗る分は8人乗り

途中で30人乗りに乗り換えます。






窓から見える景色がコレ♪

瀬戸内海の青さが素晴らしかったです!!

獅子岩駅で降りてすぐ、
展望スペースがあって、
そこまで登ります。

岩場なので、かなりコワイけど、
娘も登って、絶叫してました♪







本当に素晴らしい眺めです(b^ー゜)!!

瀬戸内2

めったにこんな光景は味わえないと思うので、
ぜひ、体験してみてくださいね♪






弥山山頂まで30分徒歩です

展望スポットを降りて見上げると、
はるかかなたに、山頂が見えます。

徒歩約30分です。






あそこまで歩いて登るのか・・・・
…(((;^^)

最初はちょっとびびりましたけど、
一緒に行ったお義母さんが、
すたすたと登っていくので、
何も言わず、私も登り始めました。
(^▽^;)





ルートでは相変わらず、
多くの外人さんとすれ違います。

「コンニチハ~♪」と声をかけてくれるのが
なんだか、うれしかったですね。





やっと到着したのが、
空海の「消えずの霊火堂」のあるスポット。

こちらは、
広島の平和記念公園の「平和の灯」の種火にもなっているそう。





堂内は、かなり煙たくて、
長時間居るのは不可能ですが、
不消の火の上に大茶釜がかけてあり、

ここで沸かした湯は、万病に効くと言われる霊水との事。

かなり不愛想なお坊さんに、
どうやって飲むのか聞いたら、

「中の左側に、柄杓とコップがあるので、
それを使って、飲んでください」
との事。







煙いのを我慢して、
主人に茶釜のフタをずらしてもらい、

そこから白湯をくんで、
私・主人・お義母さんで飲みました。





感想?

ちょっと苦い・・・・
という印象。(; ̄ー ̄A






白湯を飲んでいる人はほとんど無いので、
煙いのが我慢できるなら、

あなたも、ぜひ味わってみてくださいねwww





とりあえず、霊水との事なので、
少し飲んで、そのまま山頂までがんばって登りました。





宮島:弥山山頂のパワースポット

Sponsored Links

そこから、弥山山頂までは、
さらにごつごつした山道

(・・・というより岩山に近い感覚)を
登っていきます。(^▽^;)







驚いたのは、娘。

このものすごい山道を走るように元気よく
登っていくんです。






あぁ~・・・・やっぱり弥山って
パワースポットなんだなぁ~・・・・。
子供はもろに
エネルギーチャージできてるんだわ・・・きっと






そんな風に強く思いました。(^^)







頂上には展望台があるんですが、
まずは、そこに行って、
私・主人・娘・お義母さんで、
宮島口で買ってきた
あなご弁当を食べました♪






これがまた・・・・。

おいしかった!!!

こちらのお弁当はオススメです!!

登山で疲れた体にエネルギーが染み渡る感じがするんですよね♪





プラス!!

お義母さんは、自宅でポットに熱いお茶を入れて
一緒に持ってきていたのですが、

それがまた、
本当においしかった・・・・!!!

市販のお茶とは全く違う、
細胞が喜ぶおいしさを満喫できました。





やはり、
とっておきスポットで味わう手作りの何かは、
お茶でいいので、ひとつは、持っていくべきだなぁ…と
しみじみ思いましたね!





そしてそして・・・・いよいよ

お弁当を食べてすぐ、
私は、弥山山頂のパワーを享受しに、

巨石のあるパワースポットに向かったんです。






瀬戸内1

この日は、外人さんがたくさん居て、
びっくりしたのは、

山頂の看板がある巨石に、
一人の若い外人さんが登っていたんですね。
(>人<;)

これはちょっと・・・・・と思いました。






弥山は霊山です。

登山道にも、ところどころ、
乗ったら大変失礼になる岩があるとのことなので、

むやみにこんな事をすると、
神様に大変失礼な事になると思います。






ロッククライミングができる人は、
ついつい、やってしまうんでしょうけど、

単なる観光地ではないので、
そのあたりはしっかり考えてから、

山頂に向かうようにしたいものです!!





山頂の大きな岩の裏側がパワースポットなんですが、
ここに座ってしばらく時間を過ごすと、

ものすごいぜいたくな気分を満喫できます。
(^^)
眼下には、素晴らしい海が広がっていますからね。






しばらく一人でこのぜいたくなひとときを
満喫したあと、

主人と娘・お義母さんを呼んで、
しばらく4人で展望を楽しみました。







とにかく、素晴らしいスポットです。
(^^)
ぜひ、この素晴らしいエネルギーを全身で
受け止めてくださいね♪





終わりに

帰りは元来た道を下って、
ロープウェイまでもどり、

そこから、
くだって、それから、大聖院を参拝しました。







こちらも、
素晴らしい仏様がいらっしゃったので、
それはまた後日、報告させていただきますね。



Sponsored Links




ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪




宮島参拝についてのまとめ記事はこちらデス(b^ー゜)!!

神の島:宮島まとめ!弥山の登山・厳島神社は見逃せないパワースポットです!