Pocket


宮島のグルメって何がおすすめ??

もみじ饅頭・あなごめし・牡蠣は
どこがおすすめなの??



あなごめし
宮島に行った。
厳島神社も、弥山も登った。

あとは・・・・。

やっぱりおいしいもの、
食べたいですよねぇ~(´▽`v)

パワースポットに行って、
エネルギーを充電♪
それから、
おいしいものを満喫できたら、

心も体も満たされて、
充実!!




了解しました!!(´▽`v)

宮島にはやはり、
宮島に行ったならではの
グルメ♪お土産があるんです~

しっかり調べましたので、
参考にしてくださいねーーー(´▽`*)

それでは、行ってみましょう~






Sponsored Links



宮島のお土産&グルメ

宮島に行ったら、
ぜひとも、宮島ならではのグルメを味わいたいもの。
(^^)



私も、いつも遠方のパワースポットに行った時は、
その地方のグルメをできる限り、

味わう事に決めています♪


出雲大社に行った際は、
おいしい出雲そばを家族で味わいましたし、

伊勢神宮では、
おかげ横丁で、赤福・伊勢うどん、
赤福氷等。


精神的に満たされると、
とにかく、おいしいものを味わいたくなるのが
人間の本能ですもんね♪(゚ー゚)(。_。)


今回も、

広島にご実家があるという友達と
広島在住の友人に、

「ぜひとも♪」というグルメを聞いてみました。


まずは、宮島に渡る前、
宮島口で味わえる

とっておきのグルメから♪

Sponsored Links




aikon-2 あなごめし

もうこれは地元民とすれば
定番のようです♪

その中でも、特に、おすすめの店を
紹介しておきますね♪


宮島にも、
あなごめしを食べられるお店は
乱立しているんですが、

友人曰く、
「あなごめしなら、ココが絶品!!」
とのこと。


彼女は広島市在住ですが、
宮島に渡る時はかならず、
こちらで、お弁当を買ってからフェリーに乗るんだそうです♪
(^^)

フェリーに乗る前の
宮島口にお店があるので、
そちらで、お弁当を購入。

宮島に渡ると、
お弁当を広げる所はたくさんあるそうです。
(^^)

お弁当は、
あなごがちょっと冷めるのですが、
これがめちゃくちゃ、おいしいんだそうです(´▽‘v)


私たちは、娘が居るので、宮島水族館にも寄って、
そこのお弁当広場で
いただこうか、と思っています。


注意点としては
食べている最中に鹿が寄ってくる恐れがあるとのこと。
…(((;^^)


まぁ、それも楽しいイベントのひとつと
思えば、いい思い出になりますよね♪

(旅のアクシデントは最高です♪)


お弁当は、
確実に、その時間に行けるのであれば、
電話で予約しておくと、確実!

子供用もあなごめし(小)が
あるそうです。

娘はうなぎを好んで食べていたので、
おそらく、あなごも大丈夫だろう!!
と思って子供用も購入します!

あなごめし うえの
住所: 〒739-0411
   広島県廿日市市宮島口1丁目5−6
電話:0829-56-0006

もう一店舗は、
宮島島内で味わえる「ふじたや」。

こちらは、ちょっと割高なんですが、
ミシュランでも、星がついており、
かなりの人気店なんだそう♪
(´▽`v)

ただし、
こちらは小学生以下は入店できないとのことで、
小さいお子さんがいらっしゃる方は、

うえののお弁当がいいでしょうね(゚ー゚)(。_。)

お弁当にするなら「うえの」。
出来立てあなご丼として食べるなら「ふじたや」だそうです。

ふじたや
住所:
広島県廿日市市宮島町125-2
電話:0829-44-0151



aikon-2 牡蠣



牡蠣は「牡蠣屋」!

宮島にフェリーで渡ってから、徒歩10分。
宮島商店街の真ん中にあるそうです♪




お店のメニュー一覧にはないのですが、
裏メニューで「牡蠣屋定食 2,000円」なるものがあって、

これが「絶品!!」なんだそうです。
(´▽`v)
裏メニューなのに
すでに定番化しているようで、
ほとんどの方が、牡蠣屋定食を食べるんだそう。

それだけ、おいしいという事ですね♪

また、
焼きガキも、かなり大きめの牡蠣で、
レア気味に焼いてあるので、とてもおいしいとか♪


また、
お土産には、
「牡蠣のオイル漬け」の瓶詰があって、
これは、絶対、喜ばれそうなおみやげですね♪

私は主人の実兄の家に買って帰ろうと思います♪


牡蠣屋
住所:〒739-0588
    広島県広島県廿日市市宮島町539
電話:0829-44-2747



aikon-2 もみじ饅頭



もみじ饅頭は、御三家があります♪

藤い屋・にしき堂・やまだ屋です。



友人はいつも
藤い屋だそうですが、

こればっかりは、好みがあるので、
各メーカーで、少しづつ購入して、

味を比較してみると、面白いかもしれませんね♪
(´▽`v)


藤い屋は、「こしあん」「つぶあん」
「抹茶」「カスタード」
「チョコレート」等があります。



対する
にしき堂は「こしあん」「つぶあん」
「餅」「りんご」「チョコレート」
「チーズクリーム」等。



やまだ屋は「こしあん」「つぶあん」
「チーズクリーム」「栗」「抹茶」
「紅芋」等。


メニューだけ見ても、差はあまり感じません(; ̄ー ̄A

やはり、食べるべき。



宮島をあちらこちら散策した帰りに、
商店街の中で、
もみじ饅頭を買って食べると

お茶のサービスがある所もあるそうです。

選択に困ったら、「藤い屋 本店」がオススメ。

ゆっくり休憩できるそうですよ。


「にしき堂」さんは、
もみじ饅頭の焼き型が他の店とは違い、

一目でにしき堂のもみじ饅頭とわかるそうです。

なぜなら、
女性客や修学旅行生、子供をターゲットとしたショップなので、
かなりの集客力もあります。

特に「もみじ屋 はろうきてい」は画像で見る限り、
これは「当たりだなぁ~♪」という印象が強いです。
(´▽`v)



もみじ饅頭は、
観光客だけでなく、地元広島の方も、
わざわざフェリーに乗って買いにこられるそうですから、

ぜひとも、ひとつは味わってみたいものです♪



藤い屋
住所:〒739-0557
   広島県廿日市市宮島町幸町東浜1129
電話:0829-44-2221



にしき堂

住所:〒732-0822
   広島県広島市南区松原町2−37ASSE
電話:082-286-2345

(※にしき堂は、宮島にありません)



やまだ屋

住所:〒739-0411
    広島県廿日市市宮島口1丁目11−7
電話:0829-56-1256



その他の宮島のオススメおみやげ



パワースポットのお土産、いちおしは、
なんといっても、

お守り♪

各スポットでは、お守りは必ずといって
いいほど、おいてありますし、

ご当地ならではのユニークなお守りは、
絶対に喜ばれると思います。


終わりに




兄の介護をしてくださる介護スタッフの方の
お嬢さんは、幼少のころ、ひきつけを起こして、

病院に運ばれました。

脳に若干障害を残したため、
現在も、普通学級には通えず、
介護施設に通っていらっしゃるんですが、

彼女に、神社に行った際、
お守りをお土産にしたら、

ご本人はもとより、ご家族も
ものすごく喜んでくださいました。

パワースポットは、
行くのが鉄則なんですけど、

行ったら、なかなか来られない人のために、
お祈りしたり、お守りを買ったりする事も
できると思います。

どうか、自分の周りの人たちの分も
お祈りしてきてくださいね♪

宮島参拝についてのまとめ記事はこちらデス(⌒∇⌒)


Sponsored Links




ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪





神の島:宮島まとめ!弥山の登山・厳島神社は見逃せないパワースポットです!