Pocket

石清水八幡宮って
戦国時代から多くの武将が
参拝した有名なパワースポットって本当?












ご興味があるんですか?

そーなんです。( *^艸^)

石清水八幡宮は、軍神といわれる
八幡神(やはたのかみ)が御祭神なんですよ。



でも、実際は軍神ではなく、
今はいくさもないので
願い事は何でも大丈夫です♪




神様はとても、きっちりしたご性格だそうで、
どんな願い事でも、
真剣ならきっちりと
聴いてくださる
そうです。

あなたも、
そんな素晴らしい神様の恩恵を受けたくないですか?
(笑)

先日、私たち夫婦も参拝してきたので、
詳細を解説しますね。

Sponsored Links

石清水八幡宮とは?

こちらについては、
私の以前の記事に詳細を記載しています♪


( *^艸^)

パワースポット石清水八幡宮でお宮参り!アクセスはケーブルが楽ちん♪




要は、大分県にある宇佐神宮八幡神
がこちらに呼ばれていらっしゃるとのことで、

かつての武士のような
たくましい魂を持った子供に
育てたい!と願う方々
も多く参拝される神社なんです。



私たち夫婦も、ほぼ1年ぶりでしたけど、
参拝して、神様にお目にかかりました♪


境内は神様の「気」が感じられます。

私たち夫婦が参拝したのは平日。


なので、



私たち以外の参拝者は、
年配のご夫婦とか、
お一人で参拝されている中年の男性とか、女性など。



ぽつぽつと・・・それでも途切れる事なく、
参拝者が訪れていました。


関西で春の嵐が来るとの事で、
朝から、時折ですがものすごい風が吹いていたのです。











境内に入ると、
その風はますますひどくなって、
本当にビックリ。



駐車場を降りた時から、
風が吹いていたので、
もしかして、眷属が歓迎してくださってるんだろうか?(笑)




とも感じられて本当に幸せでした。




ここにいらっしゃる神様は、女性で
本当に宇佐神宮から本当に
勧請(かんじょう:神仏の分霊を移すこと)
されたそうで、
宇佐神宮の神様の右腕のように
仕えていらっしゃったそうです。



とても、男性的な神様で
境内に行くと、
その存在感がどっしりとした印象で、

本当に気持ちがいいんです。


ここは依然、娘も連れて参拝したのですが、
娘はおおはしゃぎで、境内を走り回っていました。



娘は、伏見稲荷大社でもそうなのですが、
神様の「気」が感じられているのかなぁ~・・・と
思います。







本殿に手を合わせて、
ごぶさたしております。〇〇です。
依然、参拝した時は娘も居たのですが、
今日は主人と二人です
。」
とご挨拶しました。


目には見えないのですが、
きっちりと正装をなさったような
神様の気が感じられました。












石清水八幡宮の御神木のパワー

Sponsored Links

本殿の裏に回ると、たくさんご神木があるんです。






これがまた・・・。
最高の癒しになるんですね(*^ω^*)



ただ、



ご神木は、絶対に触れてはいけないそうです。
これは、さくら識日記の桜井識子 さんも
書かれています。












ご神木だから、という事で、抱きついたり、
触れたりすると、樹木が不快感を表す
そうなのです。



だから、



ご神木のお力をいただきたい場合は、
注連縄(しめなわ) の巻かれている樹木の側に行って、
話しかけたり、しばらく木の側で時間を過ごす、
という交わり方をするとベストだと思います。



石清水八幡宮はご神木が多いからでしょうか?



ご神木は本当に、
言葉に表せないくらい気持ちが洗われるような
感覚になるんです。


おみくじは 八幡神のアドバイス

そんな訳で、とても気持ちよくなった私は、
おみくじも引いてみました。


今回もおみくじを引いたのですが、
「吉」で健康運、願望も叶うとのこと。














大事を恐れず、小言を侮らず、

と、他にもものすごく大事な事が書かれてあって、
ドキッ としました。



結構、些細な事でも、
オーバーに心配してしまう傾向がある割には、
緻密さに欠けていて、
ちょろミスもしょっちゅうあるんです(^^;



気をつけよう!




さっそく、自宅に帰ってから
おみくじ手帳に貼り付けました。(笑)



私は、神社やお寺に参拝して、
気持ちよくなったら、
そこの神社のおみくじはひいて、
手帳に貼るようにしているのです。



これは、参拝した日と
その時の自分の状況も記載しておくのです。



後日、それを読み返すと、
体調に気を付けよってのはこれの事だったのか!



とか、
吉方が東と書かれていて、
その方角にある会社から仕事の依頼があったとか、
気が付いて、

なるほどぉ~!!
さすが神様!!

なんて感動が味わえるんですよ(笑)



今回のおみくじにも

八幡神の恩恵を賜れ(たまわれ)
と書いてあったので、
当然お守りも買いました(笑)



恩恵にこうむれるよう、
お守りはいつも、熊野三山のお守りと一緒に
首からかけています。www


石清水八幡宮の御朱印

御朱印は、御朱印帳を車に忘れてきたので、
今回は、手渡しでいただきました。












石清水八幡宮の駐車場

さて、
石清水八幡宮の駐車場は、
男山の麓と、八幡宮前の全部で4か所あります。










※クリックすると拡大します♪


しかも、全部無料!!(笑)( *^艸^)



これがありがたいところですよねぇ~。

ちなみに、
左にある第一駐車場・第二駐車場・第三駐車場
山頂にある境内に一番近い駐車場です。




左にある駐車場は、下の駐車場で、右側に10分ほど歩くと
ケーブル乗り場があります(^▽^)/



ケーブルは境内のある山頂まで5分ほどで着きますよwww


前回は、娘がケーブルカーに乗りたい♪
と言ったので、下の駐車場に車を置いて、
ケーブルカーに乗ったんです。



帰り、山道を歩いたので結構時間は
かかりました。

でも、




今回は境内の近くの駐車場に停めたので、
参拝するのが本当に楽でした♪



車を使うと、本当に一瞬で参拝できるので、
便利ですよ( *^艸^)

石清水八幡宮のへのアクセス

石清水八幡宮
〒614-8005
 京都府八幡市八幡高坊30
075-981-3001

【電車からのアクセス】

京阪電車八幡市駅
ケーブルに乗って5分で着きます♪


【車からのアクセス】

大阪・神戸方面より
 名神高速
 大山崎ICから約15分

名古屋方面・京都より
 京滋バイパスから約35分

国道1号線から約15分

Sponsored Links




ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪