Pocket

水分神社のある吉野山は
どんなご利益があるの?

確かにどんな利益があるのか、
気になりますよね(゚ー゚)(。_。)ウンウン

水分神社は、
あの豊臣秀吉が
子宝祈願に訪れて

見事!秀頼公を授かりました。

だから、

安産や子育てにご利益がある
という事で
子守宮という別名があるんですね。



私にも娘が居るので、
娘についての悩みごとを神様に
話したかったという事もあって、

先日、朝から吉野山に出かけてきました。
(^▽^)/


いやぁ~・・・・こちらは
ちょっとした秘境・・・です。(笑)

桜のシーズンになると、
多くの観光客がごっそりと訪れるんですけどね(^^;


なぜ吉野山かって?



あの桜井識子さんが、

山岳系の力のある神様に
話しかける事ができる場所
という事で、

紹介されていたからです♪




あなたにも
人に言えない
神様に聞いて欲しい願い事ありますよね?




ぶっちゃけて話してしまえたら、
どんなに楽か!!(笑)



そんな思いを聞き届けてくれる
暖かい神様がいらっしゃるんです♪



秘境ちっくな吉野山と
子育ての悩みを話せる
水分神社。

詳細を報告しますねぇ~

それではいってみましょう~♪

Sponsored Links

水分神社に参る前に西行庵へ

水分神社に参拝に行きたいと、
主人には、伝えていましたが、



西行庵や、苔清水など、

桜井識子さんが紹介されていた、
吉野の神様とゆっくり話せる場所も
ぜひ行ってみたくて、

どちらを先にするか、
結構迷いました(^^;。



今回も娘を一緒に連れて行ったのですが、
娘は、手元にある3DSで夢中で遊んでいたので、



これは

私一人で、先に西行庵とか苔清水とかがある
遊歩道を歩こう!

終わってから
水分神社に参拝した方がいいな♪



と決意(そんなオーバーなもんやない)



西行庵に通じる金峯神社へ向かう坂道を登りました。




主人は、
近所に駐車場があるから、そこで待ってる
とのこと。



主人は、初めて行く場所でも、
動物的勘が利くんですね。
( ;゚³゚)



私だけ車を降りて、金峯神社に向かう
坂道を登り出しました。

登っても登っても、
傾斜は楽にならず。(笑)



山登り用のステッキを付いた
男性に追い抜かれつつ、



必死に歩いて金峯神社に到着しました♪



はっと気が付くと、
左手に見知った顔が・・・・。

主人が、駐車場から坂道を登って、
来ていたんです。(^▽^)/


ここ降りたら、駐車場やから

と言い残し、
主人は、消える。

見上げると、
西行庵と書いた案内板が・・・。

ココ・・・。登るんかい!!!???













一瞬固まりましたが、

気持ちの中では
「行く!」と決めていたので
登り始めました。


吉野 西行庵




道はどんどん細くなって、
山深くなるので、

辺りは若干薄暗くなってきました。




春や秋になると、
参拝者も山のように訪れて、

大変な賑わいになるのですが、
夏は、まったく人気なし。(笑)



怖くなってきましたが、

ここは吉野山の神様に助けていただこう!

とさっそく、山道を登りながら、
詳細を話し始めました。



私は数年前から
桜井識子さんのブログの大ファンで
本もすべて持っているのですが、



そちらに、
神様に願い事をするときは、
詳細を細かく話す
という事が大切と記載してあったんです。
(゚ー゚)(。_。)。



だから、




私は神社やお寺に参拝する時は、
とにかく言葉に出して、
自己紹介悩みごとの詳細を話す事にしています。(o^―^o)


初めまして・・・・
じゃないけど、お話しするのは初めてです(笑)

何度か、吉野には、何度かお邪魔させていただいてるんですが、
こちらに来るのは初めてです。

どうか、
よろしくお願い申し上げます!




続けて、
話したいけど、話せなかった、

娘の悩みごとをせつせつと話したんです。(笑)


実はですねぇ~・・・。
私には小学2年生になる娘がいるんですが、

公文という、学習塾に通わせているんです。

毎日、算数と国語のプリント10枚と
英語をコツコツやって、

それを公文の日に宿題として
提出して添削してもらうんです。




ところが、この宿題を
学校の学童でやってこない日があるんです(^^;



これだと、
主人が仕事から帰って来てから、
深夜まで宿題をやり切るまで見てないと
ダメなんですよね・・・!!

これがつらくて!!(´-﹏-`;)


毎朝、早朝2時から3時には起床して
主人のお弁当を作ったり、

私の兄の介護をしたり、
大変なんです。

なんとか、

娘に自分で勉強をしなければいけないんだ!
と自覚してもらって、
自主的に勉強する姿勢ができないでしょうか?

的な事を、山登りをしながら、
大きな声で話し続けたんです。(笑)




目の前にはすでに


西行庵が・・・。



ほんまに、
西行さんはこんなところで
修行されてたんですか?

なんにもないやん!!


・・・と、
かなり失礼な発言もしました。


ポツン、ポツンとある
案内板を頼りに、

なんとか、苔清水(こけしみず)
四方正面堂跡(しほうしょうめんどうあと)、
安禅寺蔵王堂跡(あんぜんじざおうどうあと)

を巡りましたが、

この辺りまで来ると、


お願いしますー!
吉野の神様!!

私が無事に主人と娘の待つ
駐車場まで導いてくださいーーー!!

帰れなかったら、困りますーーー!!!


と絶叫してましたwww

とにかく、そのぐらい、
さみしい山道なんです。



案内板を頼って、
ようやく、先程の金峯神社への
案内板を見つけると、

主人から電話が・・・。



主人「今、どの辺やー?

私「(知らんワ!)金峯神社への案内板を見つけたから、
もうすぐやと思うけど・・・・・



そんなやりとりをしたあと、
すぐに娘が

ママーーっ




と大声で呼んでくれたので、
無事に、主人に巡り合えました。

良かった良かった・・・(笑)


吉野 水分神社とは?




Sponsored Links


そこから、
すぐに車に乗って、

山道を下り、
閼伽井不動明王様の前を通過して、
(あとで戻ってご挨拶し、ご真言を唱えました♪)



たどり着いたのが、
水分神社です。




こちらは、今回はじめて参拝させていただきました。



境内は非常にこじんまりした印象で、
参拝者は私一人だったんです(^▽^)/




しかも、



正面の幣殿に置かれていた
ノートには、
「(神主さんは)留守にしております」との記載が。



あれ?神主さんもいらっしゃらないの?
(´-﹏-`;)



と思いましたが、



こちらの歴史は古く、
豊臣秀吉が、子宝祈願に参拝し、
その願いは見事かなえられました。

そして、



その幣殿には、その豊臣秀吉の息子
秀頼公が寄進したという
ボロボロの神輿が左右にありました。



見ごたえがありましたけど、





これって国宝じゃないんだろうか?
だったら、
もっとたいそうなケースに入れるとか
しなくていいのかなぁ~・・・
(^^;
と若干心配にもなりました。


それはさておき、


識子さんによると、
こちらの水分神社は、
吉野山の神様とコンタクトしやすい場所なんだそうです。



なので、
こちらでもう一度、
祝詞を唱えてから、

娘の事をじっくり神様に話しました。



あとで、こちらでジャージを着た男性
(もしかして神主さん?)に
いただけた小さな袋には、

「子守宮」と記載されたお守りは
入っていたので、

こちらは、子供に関する願い事をすると
良い神社なんだな・・・・と感じて、

本当にありがたかったです。


西行庵へのアクセス



西行庵
住所:〒639-3115
 奈良県吉野郡吉野町吉野山




水分神社へのアクセス




吉野水分神社
住所:〒639-3115
   奈良県吉野郡吉野町吉野山1612
電話:0746-32-3012



終わりに

今回の参拝は、
すべて私一人でした。


水分神社から車に戻ると、
娘は座席でぐっすりおねんね(笑)



その時思い出したんですが、




願い事を叶える時、




意識があると、
邪魔になるので、
神様は私たちを眠らせるそうなんです。



果たして、神様が
なんらかのメンテをしてくださったのか、
定かではありませんが、



帰宅してから、
翌日以降、




娘は公文の宿題はもちろん、
学校の宿題もしっかり学童で片づけてきました。



神様!ありがとうございます!!




神様にしっかり手を合わせましたよ(^▽^)/

Sponsored Links

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪