Pocket

玉置神社ってどこにあるの?
最近、かなり有名になってきた神社らしいけど。

行ったら、目に見えないご利益があるって本当??・・・






確かにこちらは、
本当に、修験者が現れそうな山の奥。



私の大好きな、
ひっそりとスピリチュアルしています
の作者、桜井識子さんが、

こちらにいらっしゃる神様は、
奇跡を起こせるほどのパワーがあり、
人間の運命さえ、簡単に変える事ができる
山岳系神様
という事で、



長年通い続けている神社なんだそうです。



ですから、
私自身も
ずっと行きたい!と思い続けてきた
パワースポットでした。
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー




しかも



自分の許す限りの間隔で
せっせと通えば、

しっかり目にかけてくださり、
何か起こった時に、
助けに来て下さる神様

なんだそう。



行きたい!行きたい!!
と思い続けて、

やっと今回、
参拝させていただくことができました(笑)
\(^o^)/



力のある神様なら、
すぐに助けに来て欲しいですよね(笑)。




来ていただくにはどうしたらいいか、
その方法も、後半部分で紹介しています~♪(o^―^o)ニコ

それではいってみましょう~



Sponsored Links

パワースポット玉置神社の不思議

まず、玉置神社に行っての感想を
先に書いちゃいますね♪


結論から先に言うと、


とにかく、
見えない浄化作用というか
もやもやしたものが一瞬で消え失せて

気持ちよく参拝できたところが
とてもよかったというところです(o^―^o)

しかも



私が常日頃、
下半身のだるさが取れなくて、
ひどい時は、歩くのもままならないのですが、




これが全く無くなったところ。(^▽^)/


私以外の参拝者の方も
似たような間隔をお持ちだったと思いますね♪

というのも、

すでに玉置神社への参拝を済ませてこられた方と
たくさん、すれ違ったのですが、

その方たちが
みんなとても、いい表情をされていて、

こんにちは~(#^.^#)」って
挨拶されるんです。




参道自体に、
目に見えない素晴らしいエネルギーが
流れていて、

参拝する者たちは
みんなその恩恵を受ける事ができるんだ・・・

と強く感じました。



私たちはつい目に見えるもので
物事を判断してしまいがちになりますが、



実は、こんな風に見えない不思議な力の作用
浄化されたり、幸せ感が増したりするものなんですよね。
(o^―^o)
玉置神社のエネルギーを全身で享受できて
本当に、幸せでした♪

さすが、
山岳系神様!(゚ー゚)(。_。)ウンウン



これらの体験をするには、
まず、こちらに行かなくてはいけないのですが、

さすがに、ちょっと時間がかかったし、
山にあまり行かれてない人は
ちょっと大変かもしれませんね(^^;

パワースポット玉置神社への行き方

玉置神社へ行くには、
車が便利。



てか、車じゃないと登山はほぼ不可能です。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン



玉置山のふもとにたどり着くためにも
車で延々と走らなければいけませんし、

いざ

玉置山に登るにも、
神社前の駐車場にたどり着くまでに
かなりの時間、車で登らなくては
なりません(^^;。






しかも、



その道は車一台通過するのがやっと。(´-﹏-`;)



主人は、十津川村には、仕事で
長年通い続けているそうなので、
この山道を、高速で(私はそう感じました(^^;)



グングン、飛ばしていきました。



対向車が来たら、
どうするんだろう~??(;°;ω;°;)

と内心ひやひやしていましたが、
幸運な事に、
今回は、対向車には遭遇しませんでした。
(⌒∇⌒)

とにかく、そのぐらい怖い道なので、




それなりに運転技術のある人しか、
無理だと思います。



そして、


駐車場にたどり着いてから、
境内に着くまで、
およそ20分~30分は歩かなくては
ダメなので、足腰の弱い方は、
考えた方がいいかもしれません。




ただ、

玉置神社の駐車場から、境内のある鳥居まで
許可をもらえば、
車で行く事ができるんです。

これには感動しました。(#^.^#)



基本的に、
参拝者は、駐車場に車を停めなければ
なりません。(゚ー゚)(。_。)



でも



足の不自由な人とか
お年寄りなど、

境内まで歩いていけない場合は、
寸前まで車で入っていく事ができるんですね(⌒∇⌒)



これは、神様の計らいなのか、
どうかはわかりませんが、

とても気持ちのいい参拝になりそうで、
私たち家族は、駐車場に車を駐車して、
歩き始めました。




Sponsored Links




境内は玉置山の山頂近くにあるとのこと。



山道は、
三輪山みたいな感じなのかなぁ~(;°;ω;°;)



と若干心配していたのですが、
思いのほか、

なだらかで平坦な山道で
かなり歩きやすかったです(⌒∇⌒)




娘のテンションもかなり高く、
途中歌を歌いながら、山道を歩いていきました。
(笑)









到着する前、境内にある
樹齢3000年を超えるとされる
巨大な杉の木を見る事ができました♪




その姿は圧巻!!!


はじめまして~!
私はまだ50年くらいしか
生きておりませんが、(^^;

今後とも末永くおつきあいできると
うれしいです!
よろしくお願い申し上げます~!




とご挨拶しておきました。
末永くといっても、

せいぜいあと30年足らず。

3000歳の樹木からすると、
一瞬なんでしょうけどね(笑)


玉置神社のお守りは白を買ってくださいね♪

さて、本殿にご挨拶する前に、


私が向かったのは、
向かって右側にある社務所。



こちらで、
まずはお守り幸福鈴を買いました。














そして、
そのまま本殿に戻って、

賽銭箱の上に、紙をしいてからそこに
お守りと鈴を並べます。
(⌒∇⌒)



こうすると、
お守りと鈴に特別な力を込めていただけるんだそうです。



それから祝詞を唱えて、

玉置神社の神様に書いてきた手紙を
誰も居ないのを確認して(笑)

ゆっくりと読み上げました。



なんせ、しょっちゅう来ることのできないお社ですから、
今の私の状況をまとめて書いた手紙は
絶対必要だと思ったんです。www



なんて思ってくださったか、
私には神様のお声はまだ聞こえないので
想像するしかないのですが、



識子さんによると、
こちらの神様はかなり慈悲深く
お優しい方のようなので、



おぉ!おぉ!

がんばっとるんじゃなぁ~。
応援しておるぞ!

なんて言ってくれてるんじゃないかなぁ~・・・(笑)



なんて思ったりして。




お守りは、山岳系の神様は白がいいそうです。



なぜなら、
白じゃないと、宿れないから。



私は海外に旅行するわけじゃないので、
常に24時間、側に居ていただく必要はありません。



それでも
お守りという通信機を持ち歩いて、



何かあった時は、
このお守りを通して、
神様に助けていただけるようにお願いをしようと思うんです。



自宅に帰ってから
さっそくお守りに紐をつけて
胸元にかけました(笑)。


参拝をすませると、
主人が手招くのでついていくと、

そこにはあのご神木:神代杉(しんだいすぎ)が。




先程は、境内の外から見たので、
全体が見えなかったのですが、

こちらからその姿を見ると、
本当に大きくて優し気で側に行けるのが
ありがたかったです。


パワースポット玉置神社の御朱印

御朱印はいつものように、
お守りや幸福鈴を売っている社務所で
若い神主(?)の方に
いただく事ができました。


あとでムービーで見て
驚いたんですが、

こちらの社務所は
重要文化財になっており、
中には彩色戸襖(さいしきとぶすま)
と呼ばれる狩野派の絵師によって
描かれた
素晴らしい襖が置かれているそうです(^▽^)/



機会があれば、ぜひ一度、
こちらも見てみたいですね!













終わりに

今回はじめて
参拝させていただいたのですが、

本当驚いたのは、
玉置神社の駐車場が本当に整備されていて
気持ちよかったという事(^▽^)/



私たち親子が到着したのは
朝の10時過ぎくらいだったのですが、

すでに駐車場には10数台の車が停まっており
車は一直線にずらーっと整備されていました。


ついでに
お手洗いに行ったのですが、

そちらも、
本当に綺麗なお手洗いで感動しました(笑)。

ついでに
帰りに、駐車場にあった売店で、
玉置神社神域米も買っちゃったんですよぉ♪
(^▽^)/















めったに来られない
パワースポット中のパワースポットなので、

いただけるご利益は、全部いただこう♪
と思ったんです(笑)

まだ、食べていないのですごく楽しみです。


あなたも機会を見つけて、
ついでに優秀なドライバーを確保できたら、
ぜひ、玉置神社、参拝してみてくださいね(^▽^)/




パワースポット玉置神社へのアクセス


玉置神社

住所: 〒647-1582 奈良県吉野郡十津川村玉置川1
電話:0746-64-0500

Sponsored Links

ぽちっ!としてもらえるとうれしいデス♪